スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

屋根の上のバイオリン弾き

屋根の上のバイオリン弾き


41HqHqd+KAL.jpg

不朽の名作です。

主役のテヴィエ役は1986年まで900回にわたり森繁久彌がつとめました。


先日、三宮で見かけたのは もしや 屋根の上のバイオリン弾き?・・・

続きを読む>>

スポンサーサイト
2010-02-28(Sun)
 

コーヒーかん ベトナム風

今週は寒天週間になってしまいました。

本日は コーヒーかん ベトナム風

何がベトナム風かと言うと、

コーヒーかんにコンデンスミルクをかけてあるから・・・

コーヒーもちゃんとドリップで入れて、ブランデーを少し垂らしてみました。



P1090775.jpg

おっ! なかなか うまいやん (息子・・・)


作り方は・・・・

続きを読む>>

2010-02-27(Sat)
 

いちごかん

今日は朝から雨が降っています。

春の雨

ひと雨ごとに 春が近づいてきます。

気温も急に高くなりました。

公園の梅の花も開き始めています。

南九州では、もう山桜の花が咲いているそうです。

またまた、寒天にて デザートをつくりました。 凝り性だな・・・

今度は いちごを入れてみました。

完成度が高く このまま 食後のデザートになりそうです。

P1090786.jpg
じゃーん! おいしそうでしょう?!

ここまで来ると いちごかんという名前をもっとおしゃれなものに変えたいですね

ん~ 例えば、 ストロベリー ジュレ とか? 

どうかな?


カロリーが少し高くなるのですが これに練乳をかけると最高です。

いちごと練乳 最高の相性! おいしくないはずがない!
P1090797.jpg

さて、いちごかんの作り方は・・・

続きを読む>>

2010-02-26(Fri)
 

抹茶豆乳かん

抹茶豆乳かん
P1090743.jpg



昨日に引き続き、寒天デザートです。

お腹の調子も良く、ちょっと続けてみようかな~

同じ味ではあきてしまうので、今日は抹茶豆乳を固めてみました。

豆乳だし体によさそうだよね・・・

市販の抹茶豆乳をそのまま固めたので、甘みが物足りなくて

あんこを乗せてみました。

1個が65ccくらい

カロリーは 1個が68カロリーくらいです。

1個で満足感もあるし、お腹持ちもいいですよ。

お腹のすいた時、できたらご飯の前に食べると

食べ過ぎを防げるかも・・・

寒天は解毒作用もあるし、腸の働きも助けてくれるようで

お通じにも効果あり!   

作り方は           

続きを読む>>

2010-02-25(Thu)
 

黒糖羹

ダイエットはどこへやら・・・
体重が~ 増えてる~

レコーディングダイエットは どうなったかって?

取りあえず続けてますよ

でも、でも だめなんですよ・・・

もうくじけそうです。

やはり 食べるのを何とかしなくちゃ

家にいたらね、何か食べたくなってしまうのですよね

がまんすればいいんでしょうけど、なかなか出来なくて

そこで、ローカロリーで なにかお腹に良さそうな物を
作ってみました。

ローカロリーと言えば 寒天!

少し前に流行りましたね! 寒天ダイエット

あの時は店頭から 寒天が消えてしまいましたが、
ブームの去った今 その心配はありません。

まずは 黒砂糖を使った 黒糖羹
P1090731.jpg

さっぱり味です。 なんか物足りない・・・・

そこで、きな粉のソースをかけてみました。
P1090737.jpg

きな粉と黒砂糖って相性バッチリです。
体にも良さそうでしょう。
お腹も結構ふくれるので、いい感じ!

がんばります。

黒糖羹の作り方は      

続きを読む>>

2010-02-24(Wed)
 

キンカンの甘煮

宮崎の実家からキンカンが届きました。

最近売り出しの完熟きんかん 『たまたま』ではなくて
(このネーミング、どなたが考えたものやら・・・・インパクトはあるけど)


P1090706.jpg


庭に実った露地物です。
今年は粒が大きくとてもりっぱに成長していました。
『たまたま』にはおよびませんが、生でも充分おいしい!
これを使って実家のあたりでブームになっているという
キンカンの甘煮を作ってみました。

普通の甘煮より手間がかからず、長持ちするのだそうです。
キンカンと砂糖と酢のみで作ります。

キンカンは、風邪によく効くとか

この甘煮を食べて、風邪知らずになるといいな・・・


余談ですが、

虫さされに塗る薬のキンカン
私はずっと このキンカンの成分で出来ていると思い込んでいました。
ところが、あのキンカンは果物とは縁もゆかりもないそうで、

会社名 金冠堂から つけられたものだそうです。

金冠堂の創始者山崎栄二は経営していた製紙会社が倒産してしまったため
朝鮮半島に渡り京城に移り住みました。
甘酒を売ってその日をしのいでいましたが、
製薬の夢断ちがたず、住居の一角に研究所を設けました。
当時慶州にて古代王族の王冠が発掘され、
その金冠の名をとって金冠堂と名づけた。これがやがて製品名の由来となる
 
のだそうです。へぇ~



さて、 肝心の
キンカンの甘煮 作り方は・・・・    こちら   

続きを読む>>

2010-02-23(Tue)
 

猫の日

今日2月22日は猫の日 ニャーニャーニャーだから?

だからという訳ではありませんが、同じ猫族のライオンの話

先日 広告で『ライオンのクリスチャン』という本を知りました。
HTbookCoverImage.jpeg



二人の青年に飼われたライオンが成長して、野生に返され一年後に再会する物語

ライオンの子はデパートで売られていました!
ロンドンにあるハロッズ!
(いまでは禁止されたのでそんな事はおこりませんが・・・)
二人の青年はラクダを買いにいった友人につきあってデパートへ
(ラクダ買ってどうする?)
そして、売られているライオンの子供を見つけて
彼を救うべく大金をはたくのでした。・・・
クリスチャンとなずけられたこのライオンは、
周囲の人々にも助けられて大きく成長していき、
青年たちはクリスチャンをアフリカの荒野に返します。
そして、一年後 アフリカで再会を果たすのです。

これは実話で、you tube にアップされ去年反響を呼んだのだそうです。
you tube 見ました! 再会シーンには 感動します。

見てみたい方は こちら クリスチャンという名のライオン

愛情をもって接することは、奇跡さえもおこすことができるんですね。

この本が読んでみたくなりました。


2010-02-22(Mon)
 

ショコラマドレーヌ

もうすぐバレンタイン   

どでかい靴下だけでは、やはりダメだろな~と言う事で、
ハート型のマドレーヌを作りました。

ショコラマドレーヌ
DSCN2540.jpg


バターの入ったケーキは当日より翌日の方がおいしいので、
早めに焼いて14日に備えます。うふっ  

続きを読む>>

2010-02-12(Fri)
 

毛糸の靴下 バレンタインに

もうすぐバレンタインデー  


バレンタインに 連れ合いに 最近マイブームの編み物で
靴下を編みました。

今回は縄編みを入れました
底の編み方を前回と変えたので、ちょっと苦労しましたが

ジャーン! 出来ました。
P1090631.jpg


ええじゃないの~  ねぇ?

『え~ これ・・・・ う~ん いいね・・・・』(連れ合い)


『でも、ちょっと 大きすぎない?』


大丈夫! 大は小を兼ねる!


『いや・・・ そういう問題では・・・』

2010-02-10(Wed)
 

お友達

最近よく会うにゃんこさん

意外とかわいい声をしています。

そして、このにゃんこさんのお友達は・・・・

[広告] VPS





わんこは 変な人がにゃんこに近づくと 威嚇するように吠えます。

変な人=私? 

私はけして 怪しいものではありませんぞ!

ただちょっと にゃんこがかわいかったので、声をかけたまで・・・

えっ? その手のビデオは なんだ?って・・・

え~と  にゃんこが かわいかったので・・・・

わんこ『やっぱり、変なおばさんだ!!』
2010-02-06(Sat)
 

如月の雲

二月になりました。

昨日は立春

暦の上では 春です。

でも、でも 寒くないですか~?

風が冷たく 池の氷も一日中 溶けませんでした。

澄み渡った空の片隅に
鳥の羽のような 雲を見つけました。
P1090546.jpg

ふんわり あくまでも 軽やかに
空に漂っていました。

寒さに縮こまった心が 少し 軽くなった気がして
ウォーキング開始!

めげずにがんばります。

レコーディングを始めて
大した変化はないのですが、
歩いた日と歩かない日では
微妙に体重に変化があります。

600gくらい・・・
翌日になると 戻っているのですが、

たぶん 毎日 がんばって歩き続けるなら
きっと 効果が目に見えて 出てくるのかも・・・

でも、歩くのは ダイエット以外にも
気持ちをリフレッシュしてくれる効果はありますね。

毎回ではありませんが、
楽しい出会いもありますし!

何かしら 面白い事も・・・

先日、いつもの公園を歩いていたら
前をおじいさんとお孫さん(3才くらい)が歩いていました。

そこに猫が茂みから飛び出してきました。
以下 二人の会話です。

孫  『わっ! ねこだ』
祖父 『そうだね~ どうしたのかな? 野良猫かな?』

孫  『ねこは おうちで飼ちゃだめなんだよ』
祖父 『どうして?』

孫  『おうちで飼うと お外に自由にいけなくなるでしょ
    だから かわいそうなんだよ』
祖父 『ふーん、そうなんだ・・・』

孫  『でも 犬はいいんだよ』
祖父 『なぜなのかな?』

孫  『犬は 飼ってって顔して お店に座っているでしょ! だから』
祖父 『ふ~ん ・・・・』

小さな子供の言葉というものは 何かしらかの真実をふくんでいますね・・・


2010-02-05(Fri)
 
プロフィール

hanakaji

Author:hanakaji
花も団子も好き!
日常の小さな発見をブログに出来たら楽しいかなと思ってます。
よろしく!

Book Mark !
FC2カウンター
自作オセロ
文楽みくじ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。