スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

平池公園 蓮

平池公園には、睡蓮の他に 蓮がたくさん植えられています。

特に大賀蓮の池は見事です。
P1200740.jpg

大賀蓮は古代蓮。

千葉の落合遺跡より発掘された蓮の種を
大賀一郎博士が 約2000年前のものと鑑定し、
1952年の5月発芽、翌年7月18日に開花させることに成功させました。

以来、大賀ハスは「世界最古の花」として、海外でも大きな反響を得ました。
そして、日本各地をはじめ、世界各国へ根分けされ、
友好親善の役割を担いました。




P1200722.jpg


2000年もの間、眠っていて目覚めた不思議な花
その生命力に驚かされ、
その美しさに、言葉に出来ない感動を覚えます。



「蓮は泥より出でて泥に染まらず」

仏教では
泥水の中から生まれ清浄な美しい花を咲かせる姿に
仏の智慧や慈悲をかさね、仏様ともかかわりの深い花となっています。

この蓮の池を見ていたら、
極楽浄土をイメージした人々の思いがわかる気がしました。

P1200743.jpg

続きを読む>>

スポンサーサイト
2011-06-30(Thu)
 

平池公園 睡蓮

加東市にある平池公園に睡蓮と蓮の花を見に行きました。
P1200695.jpg

睡蓮の花は早朝より開花して、お昼前には閉じてしまいます。
睡眠する蓮の名の通り、お昼寝をしてしまうのです。

朝9時に公園につきました。

睡蓮といえば、モネの絵が有名です。

公園の睡蓮の池はまさにその絵そのもののようでした。
P1200796.jpg



太陽の光、木や葉の影の反射、
風による水面のさざなみ
時々刻々と変化し続ける水面
P1200811.jpg

木陰に腰掛けて、
ずっと睡蓮の池を眺めていたい・・・
この空間を楽しんでいたい・・・
でも
睡蓮の花は10時半には、閉じ始めてしまいました。

続きを読む>>

2011-06-30(Thu)
 

造花のリース

先日のサマーフェスタでゲットしたガラス瓶と造花
P1200671.jpg


このまま挿しただけでも可愛い 

生花のむかない光のささない場所に飾るのに良さそう 
P1200668.jpg




この造花をリースに仕立ててみました。
P1200647.jpg

今からの蒸し暑い季節、玄関を爽やかにしてくれそうです

ドライフラワーのリースが好きだけれど、
湿度と高温で、あっという間に色が悪くなってしまうので
場所や季節によったら、こんなリースもいい
雨に濡れても、強い風にも大丈夫だし、
ホコリがついたら、洗えるのもいいかな~

もう一個、こちらは百均で買ったグリーンを使ってみました。
P1200653.jpg
ウェルカムボードと一緒に

玄関にいかがでしょう?

最近の造花は芸が細かくて、ちょっと見た目には本物みたい 


2011-06-27(Mon)
 

ビブラビ

昨日 三木の道の駅で開催されているカントリーフェスタに
行ってきました。

お客さまも多くて大盛況の様子

a0074003_12552574.jpg

こういう催し物は
日頃、なかなか行けない雑貨屋さんを
一度に見ることができるのが楽しい 

雑貨屋さん、見始めるときりがなくなってしまうのですが、
お客様も多く、とても暑かったので、
ある程度で切り上げて、
帰りに 三木のビブラビでランチしました。



P1200595.jpg

お店おすすめのパスタランチ、デザート盛り合わせを注文
ランチには選択で、サラダかスープかデザートをつけることができます。

P1200592.jpg


ミニサラダ

ミニ? 結構な量あると思う・・・・
これがミニだったら、サラダをつけるコースを選ぶと
どんな大きさのサラダがでてくるのかな???

花丸紅芯大根が可愛い


P1200582.jpg



パンとご飯はおかわり自由
これはふたり分

ベリーの入ったパンとくるみ入りの
パンが美味しい

P1200584.jpg




豚ミンチと白葱、温泉卵のボロネーゼ
P1200585.jpg
白葱の甘さが豚ミンチに合います。
温泉卵を崩しながら食べるとミートソースが
まろやかになりますね。



P1200587.jpg
デザートはバニラアイスとチョコレートケーキの盛り合わせ

アイスコーヒーもつきます。

パンとご飯がおかわりできるので、
男の人と来ても満足してもらえるかも・・・

おしゃれなお店は、時として量が少なくて
男性には物足りない事があるので・・・


お腹もいっぱい、気持ちもいっぱい
ハッピーな一日 
感謝、感謝の一日です。

ビブラビ、雰囲気もいいし
店員さんも明るく、親切でした

お客様も多いようで、予約をしていくのがベターですね

ビブラビ table.

住所 〒673-0404 兵庫県三木市大村1-40-1
TEL  0794-70-8625
営業時間 11:30~24:00
定休日 無休

2011-06-26(Sun)
 

キムチ入り玉子焼き

久しぶりのブログ更新です。 
6月も最後の週になろうとしています。

早い~ 一年の半分が過ぎてしまうのです~
年をとればとるほど、
時間が過ぎるのが早いと言います。  
う~ん・・・ 
こんなに早く感じるのは、年のせい?!  





ここ2,3日急に暑くなりました。

埼玉県熊谷市では、今日の午後 なんと最高気温39・8度
6月の国内観測史上最高記録だそうです!


暑い! あまりにも暑いです!

こんなに急に暑くなっては 体がついていけませんね。

元気の出るもの食べなくちゃ

母から届いたキムチを使って
玉子焼きを焼きました。

母のキムチ 
急に気温が高くなったせいもあって、
熟成がすすんで、酸っぱくなってきました。
こんな時は 加熱して食べた方が美味しい


白菜のキムチ入り玉子焼き
P1200578.jpg

材料
キムチ 好みの量
卵    3~4個
ごま油  適量
ネギ(またはにら) 好みの量


作り方
1キムチは細かく切ります、ネギは小口切り、
2卵を解きほぐし、刻んだキムチとネギを入れ混ぜる。
3フライパンに多めのごま油を敷いて、よく熱し、2を流し入れる。
4弱火にして、フタをして蒸し焼きにする。
 裏返し裏も焼き、適当な大きさに切り分ける。
*食べる時、マヨネーズを少しつけても美味しいです


2011-06-24(Fri)
 

大きな木

大きな木が好きです。

あの日立のCMに出てくる大きな木をいつか見に行きたいと思ってます。
今放映されているのは、ハワイにあるモンキーポッドという木だそうです。
ねむの木の種類なので、花は同じようにピンクの可愛らしい花が咲くらしい
その花の咲く頃に見に行ってみたいな~


ハワイは遠く簡単に行けそうもないので、
近くある大きな木を見にいきました。

神戸市北区大沢町にある光山寺のモミの木
P1200363.jpg

高さ30m,幹の周りは5.7m
近くに立った友人と比べるとその大きさがわかるでしょう

P1200365.jpg
根本からすぐ上で幹分かれしていて、枝ぶりは15m以上

森の主のように堂々としています。

2003年に神戸市の市民の木に指定されました。
現在、市民の木は56本
どの木もきっと素敵に違い有りません。

いつか全部見に行ってみたいと思ってます。


木には不思議な力があります。

人を癒す力
それは決して気のせいではなく、
科学的にも研究されたいるもので、
木から放散されるフィトンチットという化学物質が
人をリラックスさせる働きがあるのだそうです。


どこかの研究所によると
フィトンチットの放散量は季節によって異なり、
気温が高く5月ごろに急激に増えはじめ、
6月から8月にかけてピークを迎え、
雨上がりなど湿度が高い環境の方が、放散が活発になる。とのこと

今からまさに 森林浴シーズン!
これは 積極的に見に行かなきゃ!

 
 
2011-06-17(Fri)
 

あざみ


棚田のあぜみちに野アザミが咲いていました。
P1200390.jpg


このあたりは気温が少し低いのでしょうか
あざみの茎は細くはかなげで
吹き渡る風に ゆらゆらと 揺れています。

P1200397.jpg



こちらは 突然変異?
白いあざみの花です。
P1200392.jpg



花言葉は
「独立」「厳格」「復讐」「満足」「触れないで」「安心」



2011-06-16(Thu)
 

棚田

北区にある棚田
P1200401.jpg


植えられたばかりの苗が初々しく、
水面に映る薄曇りの空に
季節を感じます。


P1200408.jpg

さみだれの そそぐ山田に
早乙女が 裳裾(もすそ)ぬらして
玉苗(たまなえ)ううる 夏は来ぬ

まさに
「夏は来ぬ」の世界

ちょっと昔の早乙女が、田植えをしていました。


このあたりは 酒米にする山田錦を植えているとのこと

棚田は機械を入れることができないので、
どんなに大変でも、みな手作業です。

美しい日本の風景
守って欲しいと、
ただ眺めているだけの私は単純に思います。

苦労も汗も知りません。


なにもできないけど、

いつまでもこの景色が続いて欲しいと願います




     
2011-06-15(Wed)
 

ウツギ

ウツギの花が満開です。

P1200340.jpg

純白の花がもりこぼれそうなほど、咲き誇っていました。
雪見草という別名もうなずけます。

ウツギと言う名前は、
茎の部分が中空になっているのでつけられたもの

卯月(旧暦4月)に咲く花という意味もあって、卯の花ともよばれていますね

あたりには 甘い卯の花の香りが漂っていました。
P1200339.jpg

卯の花といえば、やはりこの歌・・・・

続きを読む>>

2011-06-14(Tue)
 

6月のリース 2

豆軍配なずな
P1200320.jpg

種が相撲の軍配に似た形なので、小さな軍配のナズナということで
こんな名前になったのかな?

春の七草のナズナは、種が三味線のバチのような、小さなハート型 

豆軍配ナズナの方は枝分かれして、大きく育ちます。
普通のナズナに比べて、たくましい感じがします。


花言葉 「頑張って」 「勝っても負けても」





いつものお散歩コース
大きく育った豆軍配なずなを発見!
そろそろ、植栽のシーズン、公園清掃の人達に刈られる前に
頂いてきました。

今回はこれを使って リースを作ってみました。


続きを読む>>

2011-06-12(Sun)
 

にゃんこの背中

いつものお散歩コース

久しぶりにライダーさん登場

P1200219.jpg

「おはよう」

「控えおろう 頭が高い」

「んん 何いってるの」

「この方をどなたと心得おる?」

「え~と 猫のライダーさん」

「ええいい 黙れ 黙れ 
 この背中の文様が目に入らぬか~」

「わお!!  ライダーさんの背中に・・・」

続きを読む>>

2011-06-10(Fri)
 

ヒメジョオン

公園にヒメジョオンが咲いています。

P1200236.jpg


ヒメジョオンの花を見ると
ユーミンの歌を思い出します。


川向こうの町から宵闇が来る~
煙突も家並みも切り絵になって
哀しいほど紅く夕日は熟れていくの
私だけが変わりみんなそのまま
ヒメジョオンに埋もれてくちづけをした
土手と空の間を風が渡った~
・・・・・・


少し物哀しいメロディーが心にしみていく曲


あの頃聴いた歌はみんな体が覚えている

心も体も 感受性も柔軟性も
みずみずしかった頃・・・

あの頃とはだいぶ違うけど
美しいものを感じる心、
誰かを大切に思う気持ち
まだ失いたくない





ヒメジョオンの花の群れ

少女たちが
花を摘んでいる。

無心に
無邪気に

明日があるということを
疑いもしない


P1200247.jpg

こんな光景がずっと続いて欲しいと願う


花言葉は「素朴で清楚」
2011-06-07(Tue)
 

6月のリース

いつもの散歩道、
姫小判草(ひめこばんそう)をたくさん見つけたので
リースを作ってみました。

P1200170.jpg

姫小判草の別名 スズガヤ
花を振るとかすかに 音がするところからつけられた名前

手に取って振ってみると、カサコソ鳴っています。

花言葉は  私の心の声に気がついて
花言葉のように 控えめな花



淡い緑色がサヤサヤと風に揺れる様は風情があります。

雑草とひとくくりにしてしまうと
気づけないかもしれないけれど

よくよく眺めてみると
野の花ほど、強く可憐で存在感のあるものはないかも


淡い色合いが、この季節ならでは・・・
P1200172.jpg

リースも置き場所や組み合わせ方で、
違った雰囲気に見えます。

ラフィアの帽子と組み合わせて




P1200175.jpg
ベージュのティーマットの上で




P1200176.jpg
黒いスティールのウエルカムボードと組み合わせて


それぞれに趣きが変わるのが面白いでしょう?


もう少し置いておくと、薄い茶色に変わっていきます。
これはこれで、夏の頃も麦わら帽子みたいで素敵なんですよ。

生のリースは 色が変化していくのも面白くって好き

2011-06-06(Mon)
 

春蝉

権現湖にサイクリングに出かけました。

梅雨の晴れ間、逃さずに出かけなければ、
中々サイクリング出来るチャンスが少なくなってしまいます。

爽やかな風、
松の木の林から、セミの声・・・

セミって、夏じゃなかったの?

調べてみると
日本と中国各地のマツ林に生息する小型のセミで、
春蝉というセミだとわかりました。
晩春や初夏を表す季語「松蝉」(まつぜみ)はハルゼミを指すのだそうです。

ウィキペディアによれば。
日本ではマツクイムシによるマツ林の減少、
さらにマツクイムシ防除の農薬散布も追い討ちをかけ、
ハルゼミの生息地は各地で減少している。各自治体レベルでの絶滅危惧種指定が多い。
とか・・・


そんな貴重なセミの声、少しだけ録音してみました。

[広告] VPS


こちらは春蝉くんです。
どこにいるかわかるかな?
P1200205.jpg

PS なぜだか動画がうまく表示されません・・・

  どうしてなんでしょう????

2011-06-05(Sun)
 

寅の日

今年の6月4日は 寅の日

阪神タイガースの集いの日ではありません・・・
最近のタイガースはなぜ打てないの!! とそれは置いといて・・・

毎年決まった干支があるように、
日にちにも子の日、丑の日、寅の日と決まった干支の名前がついています。
「丑の日」にうなぎを食べる事は有名ですが、
京都の風習では、「何の日に何を食べる」との風習があり、
それを律儀に守ることを良しとされています。
12日に一度の「寅の日」には 蒟蒻を食べると良いとされています。

とスーパーのこんにゃく売り場に看板がかかっていました。

P1190993.jpg


こんにゃく会社の陰謀?

P1190994.jpg
丑の日のうなぎのように
寅の日に こんにゃくを食べさせようとしているんですね

とは言え・・・
こんにゃくはカロリーもなく体に良いしなあ・・・
それにコンニャクの繊維質は、
食べた物を外に出してくれる作用があるのは確か  
宣伝にノセられた訳ではありませんが、
今夜はコンニャク料理にしようかな

続きを読む>>

2011-06-04(Sat)
 

定家蔓(ていかかずら)

定家蔓(ていかかずら)が廃屋に絡んで、
花を咲かせていました。
P1200105.jpg


風車に似た可憐な花
ほのかにジャスミンのような香りがします。
P1200106.jpg

ジャスミンの仲間?
調べてみるとキョウチクトウの仲間でした。

夾竹桃は毒性の強い植物ですが、この定家蔓(ていかかずら)も
有毒な植物です。

名前の由来は
式子内親王を愛した藤原定家が、死後も彼女を忘れられず、
ついに定家葛に生まれ変わって彼女の墓にからみついたという伝説
からきているようです。

花は可憐なのにね・・・

でも、廃屋に絡みついている姿は確かに迫力があります。
定家の執念が感じられなくもない・・・

花言葉

「優美」
「栄誉」
「気疲れ」

・・・・気づかれ?

2011-06-03(Fri)
 

面白い恋人

北海道の有名なお土産 白い恋人
img10323376196.jpeg


そして、こちらは 大阪の新名物

面白い恋人
P1200061.jpg

白い恋人のパクリで、面 白い恋人

一字違いで大違い!

一体どんなお菓子なの???

中身はゴーフルらしい、しかもみたらし味!
うわさで聞いてず~と食べてみたかった。


興味しんしんで、大阪駅で買ってしまいました。




続きを読む>>

2011-06-02(Thu)
 

南蛮文化館

大阪中津にある南蛮文化館に行きました。

南蛮美術中心の私立美術館です。

友人に教えてもらうまで、そんな美術館があることすら
知りませんでした。

重要文化財の「南蛮人渡来図屏風」をはじめ、
民間では日本一のキリシタン・南蛮文化コレクションで知られる美術館とのこと。
開館は年に2回(5月と11月)のみ

昨日、5月31日をのがすと11月まで待たなければならないそうなので、
頑張って行ってきました。

場所は阪急中津駅から歩いて5分くらいのところ、
ただ、少しわかりにく所にありました。

P1200003.jpg

P1200006.jpg

懐かしい二宮金次郎の像がお出迎え・・・
P1200005.jpg

天平の文字
期待が高まります。
P1200009.jpg
 
南蛮人渡来図屏風は、素晴らしいの一言につきます。

そして、螺鈿細工や蒔絵の箱・・・

つい先日BSの番組 知られざる在外秘宝 を見たばかりだったので、
まさに番組で紹介されていた漆器の箱と同じようなものを見ることができて感激しました。

中では写真撮影できないので、
詳しく知りたい方は
ホームページをのぞいて下さいませ・・・
南蛮文化館 ホームページ
http://www.namban.jp/namban/


それにしてもです 
よくもこんなに凄いものが、こんなにたくさん!!
これらすべて個人の持ち物だということもスゴすぎる!

その割にあまり知られていないのが不思議です。

また、訪れたい美術館ですが
次回は11月を待たなけれなりません。



南蛮文化館 利用案内
開館    5月1日~31日
      11月1日~30日
開館時間  午前10時~午後4時
休館日   期間中の月曜日
入館料   一般:大人800円 大学生・高校生600円
          中学生500円
      団体(20名以上):大人700円
          大学生・高校生500円 中学生400円
※小学生以下は無料となりますが引率者の同伴が必要です。
所在地   大阪市北区中津6丁目2-18
電話番号  06-6451-9998

2011-06-01(Wed)
 
プロフィール

hanakaji

Author:hanakaji
花も団子も好き!
日常の小さな発見をブログに出来たら楽しいかなと思ってます。
よろしく!

Book Mark !
FC2カウンター
自作オセロ
文楽みくじ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。