スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ボローニャ国際絵本原画展 2011

西宮市大谷記念美術館で開催中の
2011イタリア・ボローニャ国際絵本原画展を
見てきました。

ボローニャで毎年開催される国際絵本コンクールに入選した作品が展示されています。
このコンクールは絵本作家やイラストレーターの登竜門。
今年は日本人19人を含む 20カ国76人が入選しました。

同時に関西ゆかりの作家特集展示も開催されて、見ごたえ充分なものです。



最近恒例になった写真を一緒に撮れるコーナー
P1220059.jpg
今年は猫族の方々と一緒です。
観客も猫・・・かわいい!


こちらはお子様用
穴から顔をだしてパチリ!
P1220061.jpg
大人はさすがに 恥ずかしい・・・・

P1220056.jpg
どの作品も魅力的なものばかり、
子供のための絵本だけれど、美術作品として飾りたい美しい作品や
ユーモアあふれるもの、昨年と比べて、少しオトナっぽい物が多かった気がしました。
毎年、同じ雰囲気にならないように選出されているのでしょうか?

同時開催のフィリップ・ジョルダーノの原画19点は
竹取物語が題材になっていました。
宮崎駿の影響を受けていると作者自身が語っているように
随所に雰囲気を感じ取ることができます。
とても幻想的な作品、竹取の翁が、ちょっと妖怪チック・・・
でも不思議な感じが、なかなか面白い!



大谷美術館はお庭もとても綺麗です。
ここは休憩コーナーにもなっているので、
日本画のように美しい庭をみながら、一休みできます。
P1220062.jpg


9月25日までの開催です

詳しいことはこちらへ

 西宮大谷美術館

 
スポンサーサイト
2011-08-31(Wed)
 

ピーチとヨーグルトのスムージー

お店に並んだ美味しそうな桃

でも、買ってみると
甘さが足りなかったり、硬すぎたり、傷んでいたり・・・
桃ほど当たり外れのある果物はないかも・・・

美味しい桃は生で食べるのが一番!

でも残念ながら、ハズレの桃を買ってしまった時は
コンポートにします。





P1210911.jpg
一週間は大丈夫


P1210919.jpg
冷た~いコンポート 美味しいですよ。
これに無糖のヨーグルトをかけてもいい


このコンポートをシロップごと、冷凍して
ミキサーにかけたものがピーチソルベ

今回はさらにヨーグルトを足して、スムジーにしてみました。

P1220125.jpg

スムージーとは 果物や野菜などを凍らせて、
作ったシャーベット状の飲み物のことです。

桃の甘い香りとヨーグルトの酸味が爽やかな飲み物です



桃のコンポート(桃のシロップ煮)の作り方は・・・・

続きを読む>>

2011-08-31(Wed)
 

お父さん犬

最近、どこかに出かける度に、着ぐるみに遭遇します。

今回はソフトバンクのお父さん犬


これは 可愛い白戸家のお父さん
oto-san9-tate.jpg
か、かわいい~




そして、こちらは お父さんストラップ

z1100000067993-1.jpg
これも可愛い!




三宮で見かけたのは・・・・

続きを読む>>

2011-08-30(Tue)
 

メロンの花

ベランダのプランターに撒いていた夕張メロンの種

去年も花を咲かせていましたが、
今年はもっと大きく育ちました。
P1210881.jpg

花も五十個以上咲きました。
でも、雌花は2個

P1210885.jpg
花のおしりの部分がぷっくり膨らんだのが雌花


そのうちの一個が実になりそうです。
P1210902.jpg
今はこんなに小さいけれど、
もしかして・・・食べられるくらいに大きく育つかも・・・・


すご~く、楽しみ

夏は終わってしまうけど、
がんばって育ってね

2011-08-28(Sun)
 

メロンとヨーグルトのシャーベット

昨日に続き、
凍らしたメロンをヨーグルトともにフードプロセッサーにかけました。

ヨーグルトと一緒にかけたので、
ザラザラ感がなく、滑らかなシャーベット状になりました。

人数が減ると、物を買っても余らしてしまうことが多くなりました。
最近 果物は痛む前にフリージングです。

P1210910.jpg


メロンとヨーグルト、
メロンの自然な甘みのみ・・・
さっぱりして、爽やかな味

夏は冷たいデザートがごちそうですね  
2011-08-27(Sat)
 

スイカのグラニテ


お盆の前に 稲美で美味しいスイカを丸々一個買ってしまいまいした。
スイカ好きなんです。
でも、人数の減った我が家に1個は多過ぎ・・・
半分を種を取って、キューブ型に切って冷凍していました。



凍ったスイカをフードプロセッサーで、シャーベット状にします。
グラスに入れて、上にほんの少しの美味しいお塩(美味しいというのが味噌!)
をパラパラかけて頂きます。

スイカのグラニテ
P1210897.jpg
生のスイカとは一味違う美味しさですよ


グラニテは、凍らせた果汁や果肉入りのシロップを細かく削り、粒状に凍らせた氷菓のことです
まだまだ、残暑の厳しい昼下がり、美味しいグラニテでひと休み





2011-08-26(Fri)
 

秋の気配

空に筋のような雲が浮かんでいました。

P1210767.jpg



ふと気づけば そこはかとない秋の気配
P1210763_20110825191658.jpg

見上げた空に 季節の変わり目 みつけた

日中は かしましい蝉たちも 
夕暮れ時は 草むらの虫の音にバトンタッチ
 

季節の移ろいは 忍び足

いつの間にか

でも 確実に 時は移っていきます。









秋の気配と言えば、この曲

続きを読む>>

2011-08-25(Thu)
 

ヘクソカズラ


この可愛らしい花の名前は ヘクソカズラ

P1210605.jpg

屁糞だなんて、なんとも気の毒な名前です。
名前の由来は葉や茎の匂いからきています。
確かにいい匂いじゃないけれど、
もうちょっと違う名前でも良かったのでは・・・・

別名ヤイトバナ、サオトメバナ  ん~こっちのがいいなぁ・・・



花言葉 人嫌い


こんな名前をつけたから、人嫌いになったのかも・・・・


2011-08-24(Wed)
 

つじりの里

京都土産に祇園辻利の つじりの里をいただきました。

P1210774.jpg

祇園辻利といえば、抹茶!
P1210775.jpg

これは少し長めのコロンの中に抹茶のクリームが入ったもの
P1210778.jpg

お味はいかがかな?



抹茶の味苦味がほどよく効いたクリームが美味しいです!
クッキー生地の部分もコロンというより
もっとザックとしてて、主張があって、クリームに負けない感じ。

冷蔵庫で冷やして食べると、食感が少し変わります。


京都に行ったら、おたべよりこっちを買うかも・・・・
2011-08-24(Wed)
 

サトちゃん

先日、三田のイオンモールでサトちゃんに遭遇しました。

サトちゃんって誰?


はい、佐藤製薬のキャラクターのサトちゃんです。
200px-Satochan.jpg
これはお店の前に置いてある可愛いサトちゃん



そして、私が見たのは・・・・

続きを読む>>

2011-08-22(Mon)
 

六軒屋池とオニバス

先日はガガブタを見に行きましたが、
ガガブタと同じ絶滅危惧種に指定されているオニバスが
六軒屋池で見られると聞き、出かけてみました。

P1210741.jpg


六軒屋池には蓮がたくさん・・・

う~んと 肝心のオニバスは???
P1210738.jpg


もしかして・・・あれ?
P1210721.jpg

蓮の葉に追いやられるように
P1210723.jpg
可愛らしいのが幾つか・・・
オニバスは直径が3~5mくらいになると聞いています。

こちらは菱の葉に取り囲まれています。
P1210724.jpg
もう・・・ダメだ~って言ってるみたい・・・

菱は勢力が強いらしく、密集して生えています
あまりにぎっしりはえているのか、菱の葉の上を水鳥が歩いていました。
P1210717.jpg

昨年は、この池いっぱいにオニバスが茂っていたそうです。
新聞やテレビでも紹介され、300人くらい見にきて大変だったと
この池の近所の人が教えてくれました。

去年はどうしても都合がつかなくて見に来ることが
できませんでした。 残念!

条件が少しでも変わると
生育していくことが難しいのですね~

どこかで、また縁があったら出会えるでしょうか・・・


2011-08-20(Sat)
 

手打ち蕎麦 七坊

三木市にあるお蕎麦屋さん

友人に美味しいと勧められて行ってみました。

手打ち蕎麦 七坊
P1210712.jpg


美味しいお蕎麦 食べられるかな~

続きを読む>>

2011-08-18(Thu)
 

茨池とガガブタ

稲美にある茨池にガガブタの花を見に行きました。


ガガブタ? 
面白い音の響き
初めてその名前を聞いた時 一体どんな花なの?と
好奇心がむくむく湧いてきて、どうしても見てみたくなりました。
おまけに この花は絶滅危惧種

これは見に行かなきゃ!

ガガブタの花の季節は 7月~9月

まさに今です。


P1210652.jpg

到着した茨池は緑色の水草でおおわれていました。
これがガガブタ?

P1210657.jpg
茨池は説明によると
江戸時代に開墾のために造られた溜池



さて、肝心のガガブタは 一体どんな花かな?

続きを読む>>

2011-08-18(Thu)
 

善通寺市観光交流センター

善通寺の五重の塔は、全国の塔のなかで三番目に高い塔だそうです。

今回帰ってお参りしてみると、
境内では前衛美術の展覧会が行われていました。
五重の塔の前のキリンは普段はここにいません。
P1210464.jpg

吊り下げられた人と黄色い犬・・・
P1210468.jpg

テントとサヌカイトの楽器・・・
P1210465.jpg

不思議な雰囲気が漂っていました。



う~ん、   いつものお寺の雰囲気が好き・・・

前衛的な芸術は難しいですね~





お寺の近くで 新しい建物を発見
善通寺市観光交流センター
P1210471.jpg
のぞいてみました。

続きを読む>>

2011-08-17(Wed)
 

善通寺にて

お盆が終わりました。

息子も東京に帰りました・・・・

何だか 家の中が急にがらんとしたようで、淋しい・・・
はあ・・・もうちょっとゆっくりしてくれたらいいのになぁ・・・

私の親もこんな気持ちになってたのかな~
立場が変わって初めてわかる親ゴコロ



お盆は四国に帰りました。

いつ帰っても四国はのんびりしています。

そろそろ花のついた青い稲が 風にうねっていました。
遠くに見えるは四国山脈
白い雲が夏の盛り

青い電車がガタガタ走っていきます。

P1210443.jpg

ちょうど一年前、義母は大きな手術をして入院していました。

今はすっかり回復して元気に暮らしています。

美味しいものを美味しく食べられる幸せ、
楽しい事で素直に笑える幸せ、
特別な事はなくても
元気な顔を見られることが 本当にしあわせなことです。


お義母さん 元気でいてくれてありがとう  


2011-08-16(Tue)
 

ねこじゃらし


東京から戻って近くの公園を久しぶりに歩きました。
何だかほっとします。
旅も楽しいけれど 住み慣れた街は 心が安らぎます。

そんなに意識していませんでしたが、
やはり緊張していたのかな・・・

歩きなれた道を歩くと
体と心がほぐれていく感じ


ねこじゃらしが風に揺れていました。

P1210310.jpg

太陽を受けて、キラキラ花穂が輝いています。

ここ2,3日の猛烈な暑さもどこ吹く風といった風情

ねこじゃらし、
ふわふわしている穂を揺らしたら、にゃんこが喜びそう

本当の名前は エノコログサ
犬の尾に似た花穂が名前の由来
犬っころ草が転じてエノコログサ。狗(犬)の尾の草。

犬のしっぽが 猫じゃらし・・・
何だか面白い



旧暦のお盆がやってきます。
四国にお墓参りに帰ります。
あちらは ネット環境が整っていないので、
ブログ少しお休みします。

この暑さもうしばらく 続きそうです。
皆様も熱中症には くれぐれもお気をつけください 

2011-08-12(Fri)
 

mikuni(ミクニ)

息子が相手をしてくれないので、
東京の友人とランチにいきました。

丸の内ビルにある

mikuni


P1200259.jpg
予約をしないとランチもディナーもなかなか席が取れない人気のお店

友人が予約をとってくれました。

わ~い どんなお料理かな?

続きを読む>>

2011-08-11(Thu)
 

空海と密教美術展

上野の東京国立博物館 で開催中の 空海と密教美術展に行ってきました。

P1210399.jpg

展示作品のほとんどが国宝・重要文化財。
いっぺんにみられる機会は そうそうありません。

「聾瞽指帰」をはじめ、現存する空海直筆の書は
1200年の時を経たとは思えない素晴らしいものでした。


中でも東寺講堂の仏像群による「仏像曼荼羅」は圧巻

見やすいように仏像を低い位置に配置し、
普段は決して見ることのできない裏側まで360度ぐるりと
見ることができます。


私も曼荼羅パワーを浴びて、
少しは悟りの境地がひらけるでしょうか・・・

P1210402.jpg


空海と密教美術展
2011-08-11(Thu)
 

タイ料理 サイアムヘリテイジ

親の思いは片恋

久しぶりに会った息子は
とても元気そうだった。

家を出た時より少したくましくなっていた。
(運動系の部活で筋肉がついた。精神的という意味でなく)
そして
小指の先ほども
ホームシックなどというものにかかっておらず、
大学生活は120%楽しんでいる様子

  夏休み 帰ってこないの

  う~ん、どうしようかな~
   (迷うわけ?)

  一年の夏くらい帰っておいでよ
  (と言わず長期の休みは帰って来い!と言いたい!)

  じゃあ 一週間くらい帰ろうかな

  え~ 2ヶ月も休みあるのに
   (たった、たった1週間なの?)

  部活の合宿もあるし、
   やることいろいろあるんだよね

  はぁ さようですか・・・

親の思いをよそにすっかり東京に馴染んでいる彼

喜ばしい事なんですけど、 淋しいな・・・


そんな息子とのランチ

新丸ビルの中にあるタイレストラン
サイアム ヘリテイジ

続きを読む>>

2011-08-09(Tue)
 

磯江毅(いそえつよし)=グスタフ・イソエ展

テレビで紹介されて、
東京に行ったら、ぜひ訪れたいと思っていました。

磯江毅ーグスタフ・イソエ展

練馬区美術館で10月2日まで開催されています。
300px-Nerima_art_museum.jpg



P1210366.jpg


磯江毅(いそえつよし1954-2007)は大阪に生まれ、
大阪市立工芸高等学校を卒業後まもなく単身でスペインに渡り、
30年余りの長きにわたる滞西の間に油彩による写実絵画を探求しました。
やがてリアリズムの俊英画家グスタボ・イソエとして認められ、
国内外で高い評価を受けました。
2005年には広島市立大学芸術学部の教授に就任し、
日本での活躍が期待されましたが、2007年惜しくも53歳で急逝。

本展は、磯江毅の本格的な回顧展として、
磯江の初期から絶作までの代表作約80点を一堂に集め、
彼の芸術の軌跡をたどるとともに、その稀有な画業を追想するもの。


P1210365.jpg


徹底した写実的な作品、
圧倒されました。

見るものを惹きつけてやまない力強さ
質感の素晴らしさ
見ていて鳥肌がたつような感動を覚えました。
言葉をもっと使うことができたなら
いえ、とても言葉では 言い表すことはできません。


できるなら、この場にずうっと佇んでいたい・・・

そんな展覧会でした。

もし、チャンスがあるなら ぜひとも行くことをお勧めします。

会場には、未完成の遺作が何点かありました。
あまりに早い死、惜しまれます。




練馬区美術館 http://www.city.nerima.tokyo.jp/manabu/bunka/museum/index.html




2011-08-08(Mon)
 

高知PR大使

東京に来ています。

人、人、人 やはり多いですねぇ
蒸し暑さと相まって、くらくらしそうです。

夏休みになっても、息子がなかなか帰ってこないので、
様子を見がてら久しぶりに上京してみました。

のっけから 東京駅にて
不思議なものに遭遇




魚の頭です・・・・それも 鰹の頭
P1210371.jpg

高知のPR大使のたすきをかけてます。

どうやら 高知のキャラクターらしい


えぇ・・・ 鰹はわかります。
でも 頭だけ?!
そして、まわし姿

動きは かわいさを出そうとしてか
手をぴよぴよ動かしてました。

P1210373.jpg

後ろから見ると ざっくりと切り取られた感じがよく出てる!


確かにインパクトは ありますね



う~ん 新しいキャラクターの形でしょうか?

ただ かわいいだけでは だめだということで・・・・・


遠巻きに 人が集まってきました。

でも、なかなか近づかない・・・

これは きもかわいい? って感じになるんでしょうか・・・?




2011-08-07(Sun)
 

アメリカ芙蓉

芙蓉は夏の花  

特にアメリカ芙蓉の花はとても大きくて
同じアオイ科のハイビスカスに似ています。

P1210101.jpg
華やかです。

白い花も
P1210099.jpg

ピンクの花も どこかアメリカの美女を思わせます。
P1210098.jpg

花は一日花なので一日でしぼみますが、次々につぼみが花開いていきます。
まさに 花言葉のような花。


花言葉 日ごとの美しさ 

2011-08-05(Fri)
 

スイカのお漬物とアッパッパー

テレビを見ていたら
楚々とした着物姿の美女が スイカのお漬物をつまんでた。

美女は 吉瀬美智子さん
panasonic の エコナビ冷蔵庫のCMです。




暑中お見舞い申し上げます。
いつもより、少し暑い節電の夏、いかがお過ごしですか?
私はっといえば、昔ながらの夏の過ごし方を改めて見直しています。
旬の食材で、涼を取るのもその一つ。


と暑中見舞いを書く美智子さん

吉瀬さん 綺麗だな~
着物を着ても とても涼しげ~  

夏に着物・・・・う~ん とんでもない・・・ 

私には無理
夏は アッパッパーです。

アッパッパーとは 簡易ワンピース
実家では アッパッパーと呼んでいたのですが、
この名称は一般的ではないのでしょうか?

改めたて思えば、不思議な響き・・・
パーと延ばすところが、あけっぴろげというか
間が抜けているというか・・・

ちょっと調べてみました。

アッパッパーとは
和装が主流だった大正後期から昭和初期の頃に、
夏向けの外出着として流行した。
その後
頭からかぶるだけのワンピース(部屋着・簡単服)
として戦中戦後直後に流行した。

語源は「UP A PARTS」。

服装が大らかな雰囲気をかもし出していることから、
「能天気」「アホ」という表現で使われていることもある。

ほう~ そうだったんですね~ なるほど
普段 何気なく使っている言葉 
奥が深いものがありました。




さて、CM は続きます。

着物姿の麗しい美智子さんは外出先から帰って来ると
panasonicの冷蔵庫からすいかを出して


「スイカって体を冷やして、夏バテにも効くんですって。」
旬の物を食べることには、ちゃんと意味があるんですね。

美智子さん   「スイカで~す。」
 
相手の男の人  「 あ、そうだな。」

美智子さん   「冷えているわよ。」

スイカを食べるふたり・・・ 美智子さんここでも着物姿

 スイカの汁は飛ばないかな・・・いらぬ心配をする私
 美女はそのような無作法はいたしませんね、きっと


「残った皮は無駄にせず、お漬物にしてみました。
赤い部分を少し残すと、甘みが出るんですよ。
無駄を出さずに、美味しく、この夏を楽しみたいですね。」
と美智子さん


そうだ! そうだ! 
スイカが我が家にもありました。
久しぶりに食べたくなったな~

うふふ アッパッパーを着て、私もすいかのお漬物作ってみました。

続きを読む>>

2011-08-04(Thu)
 

ニューフェィス

先日実家に帰ったら新顔のにゃんこがいた。

せっかくなので、お披露目してみました。

メイちゃん
5月の暑い日
実家の前に 親猫に見捨てられて転がっていたところを
妹に拾われたにゃんこ

まだへその緒もついた状態だったので
育つかどうか 本当に危うかったらしい

妹が親代わりになって、
面倒をみた結果
こんなに大きくなりました


P1200946.jpg


耳と手の大きな子
どんなにゃんこになるかな?
P1200947.jpg
このまま大きく育ってね

P1200942.jpg
きっと縁あって、実家にやって来たのでしょうから
2011-08-03(Wed)
 

チョウセンアサガオ

いつものお散歩コース

道路の植え込みも夏の装い
様々な夏の花に出会えます。

夏の代表的な花 アサガオ 愛らしい   

P1210323.jpg


そしてこちらの白い涼しげな花は

 チョウセンアサガオ

アサガオと名前がついていますが、アサガオの仲間ではありません。
また朝鮮とも直接の関係はないそうです。
大陸から渡ってきたくらいの意味でしょうか・・・
P1210332.jpg
江戸時代、世界で初めて麻酔に成功した華岡青洲が
この植物を使ったということで、
麻酔学会のシンボルマークにもなっています。

しかし、
美しい花には刺がある・・・
輝くような白い花は清楚で美しいのですが、
有毒植物です。
過去には間違って食して中毒をおこし、意識不明になった方や
汁のついた手で目をさわって大変なことになった例もあるとか




これは実です
トゲトゲして、ちょっと怪しげな雰囲気を漂わせていますね
チョウセンアサガオの別名 キチガイナスの名前にぴったり
P1210333.jpg


間違って、手に取らないようにご注意ください。
P1210334.jpg

このチョウセンアサガオに関して、詳しい説明をしているホームページをみつけました
詳細を知りたい方は こちらをご覧ください

ドクター吉本ホームページ

2011-08-02(Tue)
 

麦切りトクオカ

毎日、暑いですね~
こんな時は冷たい麺類が食べたくなります。
土山にある 手打ちうどんのお店に行きました。



麦きりトクオカ
PA0_0280.jpg

とってもユニークな店構え
ちょっと見た目には おうどん屋さんに見えません。




うふふ、どんなおうどんが食べられるのかな~

続きを読む>>

2011-08-01(Mon)
 

なでしこリーグ観戦

昨日神戸ユニバー競技場で、なでしこリーグの試合を観戦してきました。
旦那がどうしても、宮間選手をみた~い!と言うので・・・

  「あまりにも暑いよ~
     日差しで焦げてしまいそうだよ~・・・」

  「あやちゃん会いたくないの?」
         (我が家では宮間選手はあやちゃんと呼ばれてる)
  「会いた~い!」
 
  「岡山までは簡単に行けないけど 
     ユニバーだったらすぐそばじゃん!」

という訳で  どんな訳・・・・



澤選手率いるINACと宮間選手のいる岡山湯郷との対戦
おまけに無料ということもあって、
来場者が多くなるのは必然!
競技場にはかなり早い時間に到着して
日陰の席をゲットして、まずは一安心

でも、 キックオフまで一時間半以上あるよ~
日陰でもかなり暑いんだけど・・・
P1210338.jpg

コートで水を盛大に撒いてました。
こんなにまいても、あっという間に乾いてしまいそうな暑さです。
P1210339.jpg


真夏の空 容赦なく紫外線が降り注いでる感じ
P1210343.jpg
キックオフまで、間がもたなくて 持ってきた飲み物も食べ物も
ほとんど無くなってしまいました。
とにかく、暑いです~
試合前までに何度飲み物を買いに行ったかわからない感じ・・・

見ているだけでこんな感じですから
ピッチでは相当でしょうね~


甲南大学のチアも試合に花を添えます
P1210346_20110801072840.jpg

三時、やっと試合開始です
P1210349.jpg

今日の観戦者数は 2万1千人をこえ 過去最多を記録しました。

P1210351.jpg
試合の結果はINACが、湯郷を3-1で下して開幕7連勝を飾りました。

この暑さのなか、
両チームの頑張っている姿に 魅了されないファンはいないでしょう
今まで注目されることも少なく、冷遇されてきた女子サッカー
これを機に 一過性でなく 永くサッカー人気が上がってくれるといいな~

そして、人気が出たからと言って
サッカー以外の事で選手をわずらわさないで欲しいと思います。

週刊誌もテレビのリポーターも 
私生活はそっとしておいてあげて欲しいものです。



2011-08-01(Mon)
 
プロフィール

hanakaji

Author:hanakaji
花も団子も好き!
日常の小さな発見をブログに出来たら楽しいかなと思ってます。
よろしく!

Book Mark !
FC2カウンター
自作オセロ
文楽みくじ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。