スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

空に


心が迷子になった時
空を見上げてごらん
空が何かを教えてくれる訳ではないけれど




P1020495.jpg


見上げた空が 青空だったら
心の重さを軽くしてくれる





IMG_0520.jpg

見上げた空に 雲が浮かんでいたら
見つける事ができるかも

行く先が自分の心の中にあることを




2011年が暮れようとしています。
この一年、私のブログを訪ねて下さってありがとうございました。
温かいコメントもありがとうございます。

皆様にとって良い一年になりますように
また、来年もよろしくお願いします。


明日より四国へ帰ります。
パソコン環境が整っていないので、しばらくお休みします。









スポンサーサイト
2011-12-29(Thu)
 

ひだりまきがやの実

ひだりまきがやの実をいただきました。

左巻き貝?  いえ、左巻きの萱の木の実です。

IMG_0377.jpg

普通の萱の実は、アーモンドのようにまっすぐな筋がついていますが、
ひだりまきがやは 名前の通り 左巻きに筋がついています。
IMG_0382.jpg

実は木が大きくなければつきません。
この実をつけたひだりまきがやの木は 
国指定天然記念物、兵庫県養父市にあります
ヒダリマキガヤとしては日本一
樹齢は約800年だそうです。

詳しくお知りになりたい方は こちらをクリック

ひだりまきがや


この木を題材にした絵本のページもありました。

絵本



さて、この実を使って 何をつくりましょうか?

お菓子にしょうか、それとも パンにしてもいいかな~

いずれにしても、面白いものができそう

作ったら、アップしますね

続きを読む>>

2011-12-21(Wed)
 

ゆりのき

初夏のころ、チューリップに似た花をつけていたゆりのき
秋になり、鮮やかに黄葉した葉は、木枯らしに散っていきました。
冴え渡る青空に 突き上げるようにのびた梢
枝の先に見えるのは 果実
ローソクのような形をしています。

松かさのようにひと固まりになっていますが、
へらのような形をしています。
下に落ちる時 クルクルまわります。

クルクルまわる事で、空中を漂う時間が長くなって
風が吹いた時、真すぐ下に落ちるより遠くにいけるチャンスがでてくるのです。

植物の知恵、すごいな~


IMG_0911.jpg



最後に残った一番外側の果実
キャンドルスタンドみたい
IMG_0915.jpg

ロウソクの木という別名・・・ 納得



2011-12-20(Tue)
 

香箱

香箱とは、香木、薫香料を収納する蓋付きの箱のこと。
茶道具や香道の道具として用いられてきました。

これが転じて、
猫が 姿勢を低くして座っている状態で、
前足を内側に折り曲げて足先を隠して座っている姿を、香箱と呼びます

 猫の「香箱」は 見た人を ほっこりさせる力があります(?)

そんな香箱を またまた、友人に指導してもらって 作りました。

ロバの次は猫(ちょっと無謀だったかな・・・)
ロバよりかなり難しくて、友人にかなり手伝ってもらいました。

今回は 母への誕生日プレゼントです。

私の家族は、冬生まれがほとんど!!
冬になると毎月誰かのバースディ
プレゼント考えるのも、結構大変なのよ


猫は表情が難しい、
ロバより かなり、かなり時間をかけて やっと完成です!


まずは 後ろ姿
IMG_0922.jpg


この姿が 香箱 手足を中に折り畳んでいるのがポイント!
(実は、手足まで作っていたら、難しい上に時間がないという裏事情でこの形に)
IMG_0928.jpg


モデルは、以前紹介したメイちゃん
IMG_0926.jpg
赤いお座布団を敷いてみました。

少し心配なのは、母と共に暮らしている猫達、
八匹もいるので、その犠牲にならなければ良いのですが・・・・

何はともあれ、ママ誕生日おめでとう


この年になって、母をママと呼ぶのに抵抗ありますが・・・
本人のたっての希望で、実家ではママです。
実は孫にもママと呼ばせている・・・・
絶対におばあちゃんと呼ばれたくなかったらしい


・・・・それって、どう?
2011-12-19(Mon)
 

山茶花(さざんか)


晩秋の頃から咲きはじめる山茶花

花の少ない頃に 可憐な姿が目を楽しませてくれます。

今年は、いつまでも気温が高かったので、
花の開花もおくれました。

花の色もさまざま

薄いピンク
IMG_0388.jpg

白い花
IMG_0394.jpg


濃いピンク
IMG_0831.jpg


椿と良く似ているので、区別がつきにくのですが、
大きな違いは 散り方

山茶花は、花びらが一枚一枚 落ちて行きます。
椿は、花がそのままぽとりと落ちます。
その昔、椿の散り方が まるで首が落ちるようなので
武家屋敷には、縁起をかついで植えられる事はなかったとか・・・

山茶花の花びらが 地面を華麗に彩ります。
IMG_0829.jpg

山茶花と言えば、この歌

さざんか、さざんか、咲いた道、
たき火だ、たき火だ 落ち葉焚き
あたろうか、あたろうよ
しもやけ お手てが もうかゆい

小学生の時、この風景が、身近にありました。
友達と歌いながら、下校した道を思い出します。





花言葉は
「困難に打ち勝つ」「ひたむきさ」
(白)「愛嬌」「理想の恋」
(桃・赤)「理性」「謙遜」
2011-12-18(Sun)
 

クリスマスのリース

12月になると、やはりクリスマスを意識してリースを作ります。
毎年作るけれど、そのときどきで表情は変わります。

材料が違うせいもあるけれど、気分も大きく影響します。

去年のは、少しあっさりしていました。
息子の受験の事ばかり気になって、気分がでなっかたからかな・・・

今年のは・・・・
こんな感じ

IMG_0836.jpg
サルトリイバラの葉と実が、いい感じにドライになってくれたので、
野バラの赤い実を足してみました。


リースの下には、木製の飾り物を置いて
クリスマス気分を盛り上げます。
IMG_0837.jpg
子どもが家を出てしまってから、家の中が物足りない・・・というか
どこか スースー 風が吹いているような 何とも言えない感じがして
気がつくと やたらと物を飾りたくなってます。

気持ちの隙間を 埋め合わせようとしているのでしょうか・・・

そういえば、実家の母も 細々と飾るのが好きで 帰るたびに
物が増えています。 母もこんな気分なのかな・・・





今日 やっと 年賀状が終わらせ(といってもほとんど、ダーリンまかせ!)
障子を張り替え、お風呂を掃除しました。
ふ~ なんとか、なんとか 年の瀬に間にあいそう!

2011-12-18(Sun)
 

ロバ

フェルト作家の友人に 教えてもらって
ロバを作りました。


なぜ? ロバかというと
姪っ子へのプレゼントなのです。

彼女は大そうなロバ好き、
将来できる事なら ロバと住みたいというくらいのロバ好き・・・
お店でいろいろ探しましたが、ロバ物は意外に少ないのです。

そこで、自分で作ってみようと思い立ち、教えを請いました。


結構苦労して、ちくちく作ってみました。
IMG_0896.jpg
おお! 我ながら可愛いかも!!


でも、なんか、ロバっぽくないかも・・・

ロバというより、子馬っぽい?

何しろ、将来ロバと暮らしたいと思っている子にあげるわけですから
鋭く指摘されそう・・・

もう少しなんとかしてみようと...
また、チクチク・・・・
IMG_0898.jpg

目のタレ具合がいい感じかも!

どうかな~  
まだ、まだ、何とかした方がいいな~

そこで、新たに チクチク、チクチク・・・
ひたすら、チクチク、・・・・



IMG_0900.jpg

足と顔も ロバの写真を見ながら 作ってみました。

今度こそ、いいかな~ 

喜んでくれると いいな~



それにしても
ロバばかり、3頭作ってしまいました・・・・


IMG_0906.jpg


羊毛フェルト、やり始めると はまってしまいそうです。


2011-12-15(Thu)
 

だいちゃん

いつものお散歩コース・・・
ちょっと遠征して、駅前まで歩きました。
師走です。歩く人々も何処か忙しそう・・・

そんな人々の足を止めさせたわんこ


セントバーナード犬、
でかっ!!


IMG_0863.jpg

名前はだいちゃん。
六ヶ月だそうです

そばで見ていたおばちゃんが飼い主さんに
 「この犬何か芸ができます?」

「芸・・・ですか・・・、いや~何もできないな~」

 「何も? おっきいし、力強そう!たくさん食べそうですね~」
(おばちゃん、何が言いたいの??? 無芸大食ってか? )

「でも、おとなしいんですよ!引き綱なんかなくたって、大丈夫なんですよ!」

と、その瞬間!
IMG_0864.jpg
おとなしくお座りしていただいちゃんが・・・
歩いていた女の人に、当然猛ダッシュ! 
持っていた白い買い物袋をガブッ!!


「・・・・・」飼い主さんの立場が~

焦った飼い主さん
「こいつ、パンが好きなんですよ。いいにおいがしたのかな~」

確かに食いついた袋は、ビゴのパン屋さんのもの・・・

おなかすいてたね、だいちゃん

でも、いっぱい叱られました



叱られて、しょんぼり
敷物みたいに平たくなってます。
IMG_0865.jpg


ひたすら、平身低頭(へいしんていとう)・・・かな?

IMG_0869.jpg
よく見ると、お鼻がぴくぴく・・・


本当に反省してる???
2011-12-14(Wed)
 

日生のカキオコ その2

初めて食べたカキオコのあまりの美味しさに感激した私たち夫婦

またまた、食べに行ってしまいました。

日生はどこか懐かしい港町、
日生の裏路地を歩いて
こんな薬屋さんを見つけました。
IMG_0748.jpg
私の子どもの頃こんな感じのお店がたくさんありました。


お魚屋さん、すぐ近くが漁港ですから
新鮮さは折り紙付き
IMG_0752.jpg



IMG_0746.jpg



今回は、「まるみ」 地元のカキオコランキングで 、常に上位のお店です。

IMG_0743.jpg

どんなカキオコが出てくるかな?

続きを読む>>

2011-12-13(Tue)
 

市場のニャンコ

日生は漁港の町
魚市場では、新鮮な魚介を買い求めることができます。
魚市場「五味の市」で、出会ったラッキーキャット達、


IMG_0428.jpg






港町には猫が似合います。


続きを読む>>

2011-12-12(Mon)
 

日生のカキオコ その1

カキオコを食べに、日生に行ってきました。

日生町(ひなせちょう)は、岡山県南東部の港町
カキ養殖が盛んで、カキオコとよばれる郷土料理で町おこしを行っています。

今年、姫路で開催されたB-1グランプリで、日生のカキオコは入賞!

これは、ぜひ 食べてみなくっちゃ!!


カキオコとは 牡蠣の入ったお好み焼き

どんなお味かな~


日生のカキオコのお店は、たくさんあって
どのお店にするか、迷う所・・・

まず、一軒目  「きまぐれ」


IMG_0419.jpg

看板どおり、お好み焼きと 店の奥がカラオケ喫茶になってます。
お好み焼きの方は 鉄板の前に5人も座れば一杯になってしまうこじんまりとしたお店

IMG_0417.jpg

カキオコ¥900 を注文


続きを読む>>

2011-12-11(Sun)
 

スズメ瓜のリース

久しぶりのブログ更新です。
一ヶ月ぶり・・・・
気がつけば、世間はクリスマスソングが鳴り響き、
12月も半ば近く!!

時々のぞいて下さった方、ごめんなさいね
ご無沙汰してました。

パソコンも久しぶり!!
ちゃんとできるかしら・・・

う~ん、何からアップしましょう・・・
間隔があいていしまうと、戸惑うものですね~

まずは、いつものお散歩コースで見つけたこの可愛い実
IMG_0736.jpg


何の実でしょう?

スズメ瓜の実だそうです。

カラスウリの実より小さな白い実
スズメの卵に似ている所からその名前がついたとか

ひ弱そうに見えるけど、案外ツルがしっかりしていたので
リースに仕立ててみました。
IMG_0840.jpg

ナチュラルな感じが素敵

この実は、もうしばらくするとシワシワになってしまうので
長持ちはしませんが、しばしの間、リビングの白い壁にかけて
楽しみます。

私の作るリースの材料は、散歩で見つけたり、
頂いた花をドライにしたものがほとんど

いつもの生活に季節を感じるものがあると
少し気持ちが豊かになれる気がします。





2011-12-11(Sun)
 
プロフィール

hanakaji

Author:hanakaji
花も団子も好き!
日常の小さな発見をブログに出来たら楽しいかなと思ってます。
よろしく!

Book Mark !
FC2カウンター
自作オセロ
文楽みくじ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。