スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

赤城神社と肉まん

神楽坂にある赤城神社
最近、再建され 町中の神社という風情になったようです。
IMG_1812.jpg


社殿も真新しい・・・
この横にはカフェもありました。
IMG_1808_20120331171628.jpg


狛犬さん
IMG_1810.jpg

なんだか・・・斬新な感じ

ちょっと、赤塚不二夫が描いたギザのスフインクス風?
すいません・・・あくまでも私のイメージです。
IMG_1811.jpg

ユーモラスというか・・・ 
つい笑ってしまいました。

神社の狛犬さんは、作られた時代で随分雰囲気がかわるのですが
これは、またなんとも新しいな~



神楽坂にある中華料理屋さん 五十番本店で
肉まんを買って帰りました。
IMG_1781.jpg



噂に違わぬ大きさ
IMG_1778.jpg
iPhoneと比べても・・・でかっ!!


IMG_1779.jpg
両手でもってもこんな感じ! すごいな~

一個食べただけで、お腹いっぱいになってしまいました。
味はもちろん美味しい。
これは360円ですが、普通の大きさのものも180円で売ってました。
具の中身もいろいろな種類があって、
近くに住んでたら、いろいろ試してみたいところです。


ところで、関東では 肉まんと言わないと通じないらしい
関西では、豚まん 九州でも、豚まんというんですけどね~
関西では、必ず辛しがついてきますが、
九州では、酢醤油で食べます。

同じ食べ物でも、それぞれの呼び名、食べ方がありますね。
スポンサーサイト
2012-03-31(Sat)
 

神楽坂界隈と猫店長

ランチの帰り、神楽坂をぶらぶら・・・

神楽坂は裏通りが面白い
IMG_1784.jpg

趣きのある門構え
IMG_1785.jpg
素敵なお店がいっぱい
夜は高そうだけど、ランチなら何とかなりそう・・・
今度はこの辺りのお店に入ってみたいな~


古い小さな路地

おっと 行止り
IMG_1787.jpg




この辺りはニャンコもたくさん住んでいて
お散歩する姿を見る事も多いらしいのですが、
今回は寒さのせいか、どなたともあえませんでした。  残念

神楽坂を歩くニャンコって、絵になりそうなのに・・・
IMG_1789.jpg
古いアパートの階段、  ニャンコが来るんでしょうね・・・


コスメのお店、金沢が本店らしい
ウサギの看板がかわいい
IMG_1792.jpg
自然な材料で作られたコスメは、人気の商品
自分用に買いました。





ガイドブックでみつけて行きたかったお店

ふくねこ堂さん
IMG_1794.jpg
小さなお店、おまけに奥まった所にあるので、
慣れない人には分かりにく・・・ 

路地の角のこの看板でやっと見つけました!
IMG_1802_20120330082743.jpg



猫雑貨と和布のお店です
IMG_1796.jpg




このお店の店長さんは ニャンコ
運が良ければ、会えるらしい

ちらっとお会いできました!

お昼寝に行く途中の ルイ店長
副店長のお母さん(もちろん人間)に抱っこされた所をぱちり
IMG_1801.jpg

15才の高齢には見えないツヤツヤンの毛並み
可愛がられているんですね~


神楽坂は他にもニャンコのいるお店がいっぱいあるらしい。
他のお店もチャンスがあれば行ってみたいな~



2012-03-30(Fri)
 

ル ブルターニュ

上京したら必ず会う友人がいます。

もう三十年近い付き合いです。
彼女と会っておしゃべりをすると
過ぎ去ってしまった年月が、嘘のような気がしてきます。

いつまでもお互い元気で、会うことができるといいな

最近、おしゃべりの内容も 自分の体のこと、家のこと、子どものこと
切実な感じが漂ってきました。

先のことは誰にもわかりません。

今こそが一番大切。  それはお互いに思う事

お互い美味しいものを食べるのは大好きなので
会えば必ず美味しいランチを食べることにしています。


今回は、神楽坂 ガレットで有名なお店を訪ねました。

ル・ブルターニュ
IMG_1807.jpg

神楽坂、飯田橋界隈は日仏会館を中心として
フランス関係の施設が数多く有り、
美味しいフレンチレストランが点在しています。
だから 自然とフランス人がたくさん住み、
コミュニティも大きなものがあるようです。

このお店のオーナーさんもフランス人だとか



さて、ガレットのお味はいかがかな?


続きを読む>>

2012-03-29(Thu)
 

ペコちゃん焼き

東京 神楽坂で ペコちゃん焼きに会いました。

そう・・・ 会いましたって感じ・・・


神楽坂のペコちゃん
IMG_1764.jpg

ん? 手に何かもってます。

IMG_1765.jpg

何?  ペコちゃん焼き?
かじられてるし・・・


どうやら、回転焼きのペコちゃん版らしい

販売されているのは日本で、ここだけ
40年前に販売され始めて、当初はあちこちで売られたらしい

詳しい事はこちらで
ペコちゃん焼きの秘密



回転焼き風だけど、型はぺこちゃん
IMG_1766.jpg


ふ~ん
これは買ってみなくっちゃ!

IMG_1776.jpg

うふふっ  中身はどうなってるでしょ・・・

続きを読む>>

2012-03-28(Wed)
 

上京


春休みになっても なかなか帰って来ない息子の顔を見に・・・・
ちょうど東京出張の旦那にくっついて、東京に行ってきました。


元気に暮らしていたら、それでいい・・・とは
言うものの たまには帰ってきて欲しいな~


行きの新幹線で、富士山を見る事ができました。

ラッキー!!
IMG_1928.jpg

すごいな~   やはり富士は特別な山

IMG_1929.jpg
存在感が、違います。

日本が世界に誇れるもの
昔から信仰の対象になったのもうなずけます。

特別な存在ですね






久しぶりに会う息子は、ちょっと成長したかな?
彼の部屋な思ったより片付いていて、ほっとしました。
水回りとか、大変なことになってたりして・・・と
覚悟して行ったのですが、案外大丈夫で
ちょっと拍子抜け・・・・


去年の今頃は、入学準備にバタバタしていたのが、うそのようです。
あっという間の一年・・・
大事に使って欲しいな自分の時間

4年間なんて、ほんとにあっという間に過ぎてしまいそう・・・




2012-03-26(Mon)
 

春夜喜雨

雨模様の日が続きます。

春の雨は緑の芽吹きを後押しするように
静かに深く降り注ぎます。

春の情景を詠んだ杜甫の詩 が
思い浮かびました。


春夜喜雨

やさしき雨は時を知り
春の生命をもたらして
しめやかに夜に忍び入り
ものみなすべてを潤せり

雲たちこめる道暗く
いさり火ひとつ川に照る
夜明けて街に咲く花は
雨に重たく紅く開けり



好ましい雨は、時期を心得ていて、
春になってようやく降りはじめる。
その雨は、風のあとを追って
ひそかに夜の世界にしのびこむ。
しめやかな風が吹いていたが、
夜、ふと気がつけば、
いつのまにか雨が降りはじめていた

野の小道をつつむ黒々とした夜景とともに、
雲もまた黒々と空をおおう。
成都のそばを流れる揚子江の支流にうかぶ船、
その船のともし火だけが、
黒々とした夜景の中で、ぽつんと明かるい

雨の一夜が明けて、
紅色にしっとりとしめっている
それは花々が、わが成都 錦官城に、
重たげにぬれて咲いている姿



紅色の花は何でしょう・・・

中国なら桃の花でしょうか・・・



今年はいつまでも寒いので、梅がやっと満開になりました。
IMG_1911.jpg
雨に濡れた紅梅の古木

紅の花は この花かもしれません


2012-03-24(Sat)
 

キャロット ラペ

細切りの事をフランス語で ラペというそうです。

どこかで食べた前菜の人参のラペが美味しかったので
まねして作ってみました。

簡単で、日持ちもします。

たくさん作って冷蔵庫に入れて置けば、
いろいろ役に立ってくれます。


こんな感じで、前菜に出せば、いかがでしょう?
IMG_1723.jpg

前菜
牡蠣のオイル漬け
長ネギのマリネ
豆腐の塩麹漬け
(木綿豆腐を水切りしたものに塩麹をぬり
タッパーに入れて、3~5日置く。置くほどに
マッタリして👌)


そして、人参のラペ




作り方は

続きを読む>>

2012-03-23(Fri)
 

塩麹

最近、話題の塩麹を使って
鶏の胸肉を焼いてみました。


IMG_1718.jpg



作り方は、とっても簡単!
鶏肉の両面に塩麹を塗って
しばらく置いて焼くだけです。


鶏肉1枚に対して、
塩麹は大さじ2、
ニンニクのすりおろし1かけ分を
混ぜたものを両面に塗り
ビニール袋に入れ、冷蔵庫で
1~2晩置きます。
フライパンにサラダ油を少し引いて
塩麹をつけたまま弱火で、
(焦げやすいので、注意)
フタをしながら、焼きます。
カットして、好みで黒コショウをかけます。

胸肉ですが、しっとり柔らかです。
麹の焦げる時の匂いが、
食欲をそそります。
2012-03-21(Wed)
 

ツグミ

いつもの公園
ツグミがしげみで、盛んにエサをついばんでいました。

P1020471.jpg
胸を反らして、誇らしげに見えます。

ツグミは用心深い鳥なので、
物音のする方を絶えず気にしているのです。



ツグミは冬の渡り鳥
秋の頃、シベリアから寒さをしのぎに渡ってきます。

ツグミの名前は、口をつぐむ が由来という説があります。
日本で繁殖しないツグミは、求愛行動であるさえずりをしません
口をつぐんでいる ということでこの名がついたと言う説です。



もうすぐ、渡りの季節

気をつけて、北にむかってね


 
2012-03-20(Tue)
 

大阪の自販機

デジカメの写真は、現像のことを考えずに気楽に撮れる所がいい

でも、たくさん撮りすぎて、時々整理しないと
収集がつかなくなってしまう。

面白い!と思って撮った写真も
時間が経過すると案外つまらないものだったりする。

でも、時には新しい発見があって楽しいかな。


去年、大阪の中津に行った時に撮った写真
その時は自販機で売ってるカレーうどんと中華そばにびっくり!

P1200017.jpg
カレーうどんだから、この形状でもうどんが入ってるんですよね・・・
どうやって飲むの? 麺はのびてないの?

中華そばって・・・ どんな感じ????

次々に疑問が浮かんだのだけれど、
ちょっと怖くて結局買わなかったな~

買ってみれば良かったかな・・・
でも300円は高いな・・・


今あらためてよく見ると・・・



P1200018.jpg


自販機で、コンディショナー売ってる!
良く判別できませんが、説明付きです。

おまけに 真ん中の女の人は・・・? 何?

端っこの飲み物?も面白そう・・・



自販機も色鮮やかで、大阪らしい!
もっと全体を撮れば良かった!


大阪には例え自販機といえども 驚きがいっぱいです。


面白いな 大阪

2012-03-19(Mon)
 

ぶたぶたケーキ

シリコンの型がたくさん出回っています。

可愛いぶたの型を買ってしまいました。

IMG_1735.jpg
本来はチョコレートの型のようですが、
220度まで熱しても大丈夫なので、
先日の焼きドーナッツの生地を流して焼いてみました。
焼きドーナッツ

IMG_1737.jpg
ひとつひとつは小さいけれど・・・




集まれば、こんな感じ
IMG_1728.jpg
チョコで目,鼻をつければ、ぶたぶたケーキの出来上がり




袋に詰めて
IMG_1741.jpg
体調を崩した友人宅へ お見舞いに行ってもらいましょう。



矢崎存実のぶたぶたシリーズは 好きな小説です

主人公はバレーボールくらいの大きさのぶたのぬいぐるみ
名前は山崎ぶたぶた、ちゃんと妻も子もある生きたぬいぐるみ
見かけによらず、仕事は優秀、その時々の様々なシュチエーションで
出会った人々を癒し、幸せに導いていきます。

そんな ぶたぶたをイメージしてみました。

2012-03-18(Sun)
 

つくしとよもぎ

土筆(つくし) 誰の子 すぎなの子

川土手で、春の使者 つくしを見つけました。
やっと出てきたね~

IMG_1693.jpg

つくしの花言葉は、 意外、驚き 、向上心 、努力

早春の頃、ある朝突然姿を現すつくし
春のうれしい驚き
そんな気持ちが花言葉から伺えます。

つくしは、胞子をまくと あっという間の枯れて姿を消します。
あとに広がるのは似ても似つかぬ緑色のスギナ

つくしとはあまりに違う姿に
大きくなったものとは、信じ難い感じがします。


子どもの頃、春になると妹とつくしを採りにいきました。
競争で取るので、持っていった袋はあっという間にいっぱいに・・・

取る時は楽しいつくし採り
でも、つくしを食べるために処理する時は ため息・・・

百本くらいあるつくしの
一本一本つくしの鞘(はかま)を取らなければなりません。
おまけにアクで指や爪が真っ黒になってしまうのです。

卵とじを作ってもらっていましたが、
ほろ苦いその味は、子ども好みじゃなかったな・・・
楽しいから採りに行って、
採ってきたら、無駄にしたら申し訳ないから
(母に叱られるから)食べる。

そうやって覚えた春の味


子どもの頃のようにたくさんは採りませんが、
見ると ついつい採ってきてしまいます。



つくしの近くによもぎも若芽をのばしていました。
IMG_1695.jpg


柔らかくて、美味しそう!
摘み取ると 爽やかなよもぎの香り

春の匂い わ~い

花言葉は 幸福   まさに 幸せの香り

心がうきうきしてきます。


IMG_1704.jpg


何をつくろうかな~

眺めるより、やっぱり食べる方にいってしまいます。あはは・・・






2012-03-16(Fri)
 

岡本 雑貨屋さん巡り

芦屋浜でランチをとったあと
岡本にも立ち寄りました。

この間、ほんのちょっと眺めるだけで
終わったから、今回はゆっくり雑貨屋さんを巡ってみました。

どのお店もおしゃれで、かわいい

Rick Rack
IMG_1683.jpg
生地と型紙のおみせ
子どもの服が中心ですが、生地も型紙もどれもかわいいな~
作りたくなります。


ナイーフ
IMG_1688.jpg
先日、ちょっとだけ眺めたお店
時間を忘れるくらい楽しい小物たち

お店の前に可愛らしい車が!!
IMG_1686.jpg
どこから乗車するのかな???
形がカエルに似てる! と思うのはわたしだけ?
BMW なんだ!   一人乗りなんでしょうか・・・


hanger
IMG_1691.jpg

面白い物、見つけた!
IMG_1692.jpg
ペットボトルにくっつけるだけで、どこでもジョウロ
うふっ 思わず買ってしまいました。


雑貨屋さん、お店の中をながめるだけで 幸福な気分

楽しかったな~


今回は眺めるだけで、満足してしまい
結局買ったものは、どこでもジョウロだけでした。


物を増やすのは、まず断捨離が必要だな・・・







2012-03-15(Thu)
 

バラッカ・デル・ソーレ

芦屋浜にあるイタリアンのお店

バラッカ・デル・ソーレ
IMG_1681.jpg

雑誌に何度も取り上げられたおしゃれなお店
外装がとても可愛い



IMG_1674.jpg

内装も可愛い


ランチは パスタとピザの2種類
小エビのパスタとピザ マルゲリータを注文


スープ
IMG_1666.jpg
ひき肉とキャベツ、ニンニクの入ったスープ
寒い日には、ほっとする温かさ
コンソメスープだけど、コクがありました。


ナポリの揚げパン
IMG_1667.jpg
モチッリした生地、ピザ生地?
磯の香りのする塩味の効いたパンでした。

IMG_1673.jpg
小エビのスパゲティー  
いっぱい食べたあと 写真を撮ってない事に気がついた!
本当はもっと量多い・・・

IMG_1671.jpg
石釜で焼いたピッザマルゲリータ
生地がこんがり、もっちとしてとっても美味しい!

そして ドリンクがつきます。
バラッカティー(オレンジとワインのフレーバーティー)を頼みました。

いい香り~
食事の後で、口の中がさっぱりしていい感じ・・・


雰囲気もウエイターのお兄さんの感じもとってもいいな~
どこか遠い所に旅した気分と
美味しいものを味わえるお店でした。

お店に駐車場はありませんが、すぐ前に市営駐車場があり
30分100円。

人気のあるお店なので、中に入れず待つ時は
浜沿いの遊歩道を散策するのもおすすめです。

季節によって、渡り鳥もたくさん集まってくるとのこと

IMG_1665.jpg
うまく撮れませんでしたが、鴨の群れがたくさん泳いでいました。


バラッカ・デル・ソーレ

TEL 0797-55-3232
住所 芦屋市涼風町6-19

営業時間 11:30~14:30
     18:00~22:00

定休日 月曜日
2012-03-14(Wed)
 

朝の光

今朝の朝日

IMG_1655.jpg

三月に入って、日の出が早くなってきました。
寒くても、季節はめぐり 
お日様はどんどん早起きになっていきます。

朝日には、体内時計をリセットする働きがあるそうです。
一日は24時間ですが、体内時計の1日は25時間。
日々、外からの刺激で補正しています。
その鍵となるのが、朝の光とご飯だそうです。

体には二つの時計がある。
脳の中にある「主時計」と全身の細胞にある「末梢時計」
この2つのリズムが同調することで、
1日の正しいリズムが刻まれるのだそうです。

脳を目覚めさせてくれるのが、朝日
太陽光線、特に青い光が体に目覚めのスイッチを入れてくれます。
そして 末梢時計を毎日調整する信号が食事。

体内時計は時計遺伝子が制御しています。
時計遺伝子に狂いが生じると、ガンになりやすくなるとされています。


朝、ちゃんと起きて 朝ご飯とちゃんと食べる。
毎日、元気に暮らすための基本的なこと


春休み帰って来なかったけど・・・・
息子よ! ちゃんと 生活してますか?


朝日に向かって、思わずてを合わせました。


お天道様は 偉大だな









2012-03-13(Tue)
 

風待ち草

風待ち草は、梅の花の別名。
春風を待って咲くことから風待ち草と呼ばれています。

梅の花は、少しずつほころんでいきます。
いっぺんに花開く桜のような豪華さはありませんが、
花の色の少ない季節に、その小さな花は
春を待ちわびる人の心を温めてくれます。

少しずつ、少しずつ
近づきつつある春を教えてくれます。



寒さと暖かさを行きつ戻りつしながら、やって来る春

今朝の冷え込みは、とても厳しい

待ちわびている春風はどこに?


公園の梅の花
IMG_1642.jpg
やっとかたいつぼみをほころばせ始めました。


「白梅や ひと日(ひ)南を あこがれぬ」
               石川啄木




  花言葉は「厳しい美しさ、あでやかさ」





2012-03-11(Sun)
 

生きる

平凡な毎日
それは何よりも幸せなこと

命は与えられたもの
チャンスを生かして生き抜く事が
どんなに大切か

考えさせれた一年が過ぎようとしています。



谷川俊太郎の詩   生きる  

心の中にストレートに響きます

生きる



被災された方々は今もなお厳しい状況の中での生活を余儀なくされています。

少しずつでも前に進めることを心から願います。



2012-03-10(Sat)
 

焼きドーナッツ

久しぶりに 焼きドーナッツを作りました。

焼きドーナッツの型を買った当初は
うれしくて、毎日のように焼いたものでした・・・

家族にあきられるくらい・・・

ちょっと凝り性の私です。



随分前のことだから、久しぶりにいいかな・・・


P1120283_20120309065730.jpg


むふふ・・・ ホワイトチョコをコーティングしてみました。かわいい!

ヨーグルトにキンカンの甘煮を混ぜたものと果物を添えて

いかがでしょう


でも、作るたびに思う事・・・
これは、ドーナッツの形をしてるけど、
昔なじみのドーナッツとは、違うな~ということ

ドーナッツはやっぱり、油で揚げて、生地からじゅわ~と
油がしみてくるのが、本物だよね・・・

かなりカロリーが高いけど・・・



続きを読む>>

2012-03-09(Fri)
 

NAIFS ナイーフ

岡本に用事があって、出かけました。

おしゃれな街 岡本

その中でも、特に好きな雑貨屋さん

NAIFS ナイーフ

IMG_1516.jpg

表にディスプレイされた商品のかごが可愛い!

かごって大好きなんです。
どうして、こんに惹かれるんだろう・・・

持ってるけれど、見るたびに欲しくなります。

世間もそろそろ春めいてきたし、欲しいな~

だめ、だめ・・・今日は用事を片付けなければ・・・
買い物なんてしている場合じゃない
後ろ髪を引かれながら、あきらめました。


 
NAIFS(ナイーフ)は 店内も素敵
様々な形のグラスや色とりどりの食器、
アジアの日用品や洋服も何処か懐かしくて、それでいて珍しい
チョイスするオーナーさんのセンスの良さを感じます。
お値段もリーズナブル。

お店の中を眺めるだけで、ほっこり、うきうきしてきます。

時間を忘れてしまいそう・・・ 今度はゆっくり来るぞ!

NAIFS(ナイーフ)

住所    078-411-1450
   神戸市東灘区本山北町3-6-2
営業時間 10:00-20:00
定休日 毎週木曜日

JR摂津本山駅より徒歩4分/阪急岡本駅より徒歩4分



2012-03-08(Thu)
 

キーウィ

いただきもののキーウィ

IMG_1605.jpg



形は様々だけど 庭に生ったものなので、
完熟していて、どれも甘い

感謝、感謝



新聞記事に
「イタリアのキウイ生産は約50年前からブドウ生産農家の
 転作から始まったが、気候が適していたため、
 またたく間に世界有数の生産国の一つになった。
 主生産地もローマを州都とする中部のラツィオ州、
 トリノを州都とする北伊のピエモンテ州の2州で
 イタリア生産量の大半を占め、重要輸出果物の一つである。

 イタリアのキウイ農家の大敵はネコだ。
 ネコは若木の匂いに引き寄せられ、幹を爪で引っかいたり、
 かじったりするため、若木は根元に網を巻いて守ってやる必要が
 あるそうだ。

 一体、なぜキウイの若木にネコが寄っていくのだろうと不思議に
 思っていたら、キウイはマタタビ科の植物だということが分かった。
「ネコにマタタビ」のことわざを持つ日本人として「なるほど」
 と合点した次第である。」

 というのを見つけました。


へえ~  キーウィって マタタビの仲間だったのですね~

猫にキーウィをあげたら、喜ぶのかな?

試してみたくなりました。


ご近所の飼い猫ちゃんに持っていてみました。


猫ちゃんの反応は・・・・


完全に無視・・・   
実では、だめ? 枝や幹の部分じゃないと香りが違うのでしょうか?


友人いわく・・・
年若く去勢すると マタタビに興味を示さない猫がいる とのこと

そうなんだ~   じゃあ今度ほかの猫で試してみようかな・・・
もう少し、暖かくなったら、外猫ちゃんに出会える機会が増えます。

その時がチャンス! かな?

キーウィ、持ってウォーキング?
猫にキーウィを差し出すおばさん・・・ 怪しげ~




いただきもののキーウィ

もうひとつ お楽しみがありました。



続きを読む>>

2012-03-07(Wed)
 

あいあい

窓の外がもやで真っ白



ベランダから見えるいつもの公園も
霞んでしまって、ほとんど見えません。

IMG_1604.jpg



春になるとこんな日が増えます。


今日はどうしても、車で出かけなければならない日・・・・


出かけるまでに もやがはれてくれるといいな~


雲やもやが集まり、たなびく様子を 靄靄(あいあい)というそうです。



今朝はまさにそんな感じかな・・・

朝もやが靄靄(あいあい)と立ちこめる  と使うらしい


それにしても もやって漢字、難しい!
拡大しないと雨かんむりの下がどうなってるのか、わかりません・・・
2012-03-06(Tue)
 

色の名前

日本の色の名前には 素敵な物が多い

例えば、青い色
水色、空色、天色、瑠璃色、露草色・・・・
微妙に違う色を良く表していると思う、

自然を愛する心が込められた和の色
細やかな日本人の観察眼がうかがえる。

露草色の着物なんて、
響きを耳にするだけで 奥ゆかしい透明感のある色が
目の前に浮かんできます。

色と名前 思い浮かべるだけで、幸せな気分

P1020386.jpg








先日、梅田まで出かけた時のこと・・・

駅のエスカレターで



私の後ろから女の人の声

結構 響く声だったので、聞こえてきた二人の会話



「去年、ドラえもん色のフリース着てたんだよね私」

相手の人
「もしかして、ドラえもんと間違われたん?」

「がはは・・・そんな訳ないやん」



ド、ドラえもん色! おまけにフリース!!

どんなの! それっ?


振り返って見たかったけど、振り返れませんでした。

私の頭の中は、ドラえもんのテーマソングと青色のドラえもんの姿が
ぐるぐる・・・・

ドラえもん色のフリースって!   

20081215_02_000.jpg


私の頭の中に

この瞬間から 青色は全て ドラえもん色という名前に
インプットされてしまった!





味わい深い色の名前・・・・どっかに消えた・・・




恐るべし、大阪人!
何と言う表現力・・・

インパクトありすぎです。



2012-03-05(Mon)
 

牡蠣のスパゲティ

日曜日のお昼は、スパゲティを作る事が多い
一皿で決まるから簡単だもんね

本日は 牡蠣のオイル漬けを使ってみました。



IMG_1601.jpg




コメントの欄にものせましたが、牡蠣のオイル漬けは
出来れば、一週間くらいで食べ切るのが、風味が変わらなくて良いようです。

保たせたかったら、冷凍かな~?
やったことないので、どうなるかわかりませんが・・・


牡蠣をたっぷり入れて、ペペロンチーノを作ろうと
冷蔵庫からオイル漬けをだしてみたら・・・

あれっ?  牡蠣が少ない・・・ もっとあると思ったのに・・・
おかしいな~???

誰か・・・食べた?  私?   
いやいや・・・冷蔵庫開けた時ひとつくらいはつまんだけど・・・
こんなに減るなんて・・・?

そこで、
アンチョビーを入れて味を補いました。
牡蠣たっぷりでも、アンチョビーを入れた方が、味がいいかな。








続きを読む>>

2012-03-04(Sun)
 

牡蠣のオイル漬け

牡蠣の美味しい季節です。

オイル漬けは
牡蠣が安くなってたくさん手に入ると必ず作ります。


IMG_1531.jpg

白ワインのお伴にとても合います。


瓶詰めにして、お土産にすることも・・・

IMG_1529.jpg

簡単な割に 誰にプレゼントしても好評です。

続きを読む>>

2012-03-03(Sat)
 

アスパラ菜


祝雷と一緒に届いたアスパラ菜

IMG_1540.jpg


アブラナ科のとう立ちした茎とつぼみを食べる野菜。
別名「オータムポエム」。
茎の食感や風味、ほのかな甘みがアスパラガスとよく似ているところから
「アスパラ菜」と呼ばれるようになったそうです。

茎の部分は甘く、つぼみはほのかな苦みがあります。


抗酸化作用のあるβ-カロテン、
風邪やガンの予防、美白、ストレスに効果のあるビタミンC、
貧血の予防に欠かせない鉄分、と栄養価満点の緑黄色野菜。


食べ方は、おひたしによし油炒めによし、
くせが少ない食べやすい野菜です。


母のおすすめは ゴマ和え
それもちょっとした工夫で、ぴりっとしたゴマ和えができます。

IMG_1546.jpg


1 茹ですぎると 食感も栄養も台無しになるので、
  鍋で湯をわかしたら、火を止め、アスパラ菜を入れさっとと
  火を通す。

2 冷水につけ色止めしたら、ポイントはここから
  水気をギューと絞って 揉みます!
  アブラナ科の野菜は、揉む事で辛み成分ができるようで
  ぴっりっとした辛みがでてきます。

3 食べやすい大きさに切って、摩ったゴマと出し醤油で和えます。
  ゴマはたっぷりが美味しい



揉まないと辛みは出て来ないので、辛みが苦手な方はそのままで、どうぞ




2012-03-02(Fri)
 

祝雷(シュクライ)

実家から珍しい野菜が届いた。

近所の人が作ったらしい。
名前を聞くと
「う~ん、なんちゃらという名前らしいんだけど、近所の人も忘れたって・・・」

なんちゃらって・・・ 何?


ネットで調べたら 祝雷(シュクライ)という中国野菜と判明

IMG_1541.jpg


一見、ふきのとうに似ています。
アブラナ科の野菜です。
IMG_1542.jpg

生で かじったら、高菜のような香りがして、ほろ苦い。

祝雷という名前の由来はわかりませんが、
何やら 春めいた名前です。
季節の変わり目を知らせてくれる春の雷

これは、きっと春野菜、
春の野菜や山菜には独特の苦みがあります。
苦味成分には、 抗酸化作用のあるポリフェノールや、
新陳代謝を促進する作用が含まれています。

苦みは大人の味
子どもの頃は好きになれませんでしたが、
最近は、美味しいと感じられます。  大人になったな~

春の苦みは、体を起こしてくれる働きがあるそうです。

春眠暁を覚えず・・・

適度な苦みで、体をリフレッシュ


さて、これをどうやって調理しましょう・・・

相方は、苦みが苦手・・

苦味のやわらぐ、天ぷらにしましょう
IMG_1545_20120301135620.jpg

ちょっぴりほろ苦いけど、美味しいよ

2012-03-01(Thu)
 
プロフィール

hanakaji

Author:hanakaji
花も団子も好き!
日常の小さな発見をブログに出来たら楽しいかなと思ってます。
よろしく!

Book Mark !
FC2カウンター
自作オセロ
文楽みくじ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。