スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

眼科にて

先日、目のお医者さんを受診しました。

最近 友人が緑内障と診断されて、
ある程度の年齢になったら
眼科で調べてもらった方が良いと
警告されたので・・・

自覚症状がなかったらしい・・・

他の知人も飛蚊症だと思っていたら
網膜剥離になっていて、急きょ手術を受けた。

そういえば、最近視力も低下しているし、
目の中を飛んでいる黒いものも
増えた気がします。

考えていくとどんどん 色々問題がありそうな気がしてきました。
そんな訳で
友人のアドバイスに従って、受診してきました。

SH010386.jpg

目の中を飛んで黒いものは飛蚊症と呼ばれるもので、
老化が原因、しょうがないらしい。
それよりもドライアイで、眼球にキズがついていると診断されました。
パソコンの使い過ぎかな~。
目を潤す目薬を処方してもらいました。
今回はドライアイだけで深刻なものでは
ありませんでしたが、
自覚症状もなく、病気が進行する事が
あるので、40.50を過ぎたら時々は
検診を兼ねて、受診することをお勧めします。
スポンサーサイト
2012-04-27(Fri)
 

新玉ねぎと鶏肉のマリネ

新玉ねぎの美味しい季節になりました。

新玉ねぎ、スライスしておかか醤油だけでも美味しい!

先日友人に教えてもらったレシピ
とっても簡単で、美味しいのでアップしてみました。



IMG_2340.jpg

材料
鶏胸肉    1枚
    砂糖     小さじ1
    酒      大さじ1
    塩胡椒    適量
    片栗粉    適量
    サラダ油   適量

セロリ    1本
新玉ねぎ   1個
胡瓜     1本
(野菜は何でも好みのものでオッケー)

すし酢    適量

作り方
1 鶏胸肉を食べやすい大きさにそぎ切りにして、
  砂糖と酒を合わせたものに浸す。
  しばらく置いて、片栗粉を薄くまぶし
  フライパンにサラダ油を敷いて焼く。

2 新玉ねぎはうすぎり、胡瓜は千切り、セロリは薄切りにする。

3 容器に1と2を入れ、上からすし酢を好きな量かける。

さっぱりとして美味しいですよ。

2012-04-27(Fri)
 

ミャーさん

いつものお散歩コース
いつもの公園で、時々会うワンコ

ワンコだけど、名前は
ミャーさん 
IMG_2243.jpg





IMG_2244.jpg
13才のおばあちゃんです。



毛並みもきれい、まるで緞通絨毯のよう
よほど丁寧にブラッシングされているのでしょう
IMG_2245.jpg

柴犬の毛質は上毛は真っすぐな硬めの短毛で下毛はフワフワの二重構造。
抜け毛の時期は、わたわたの毛が塊になって抜けたりして
結構大変だと聞いています。

可愛がられているだね~ ミャーさん

ミャーさんは、年のせいか 
最近夜徘徊することが多くなったのだそうです。

お薬も飲んでいますが、
昼間の運動を充分すると眠ってくれるので
お散歩もゆったりたっぷり。

飼い主さんもご高齢なのですが、
ミャーさんのために毎日の散歩は欠かせないとのこと

飼い主さんのためにも
元気にお散歩できる日が続きますように・・・






2012-04-27(Fri)
 

ライダー3号

良い陽気になってきました。

ライダー達の活躍する季節です。

仮面ライダーがシリーズ化して、
どんどんお話が出来ていったように
ニャンコライダーも V3登場?です。




images.jpeg



失礼しました・・・・






こちらです。
IMG_0686.jpg
「ライダー3号 その名はV3!にゃん」




え~っと・・・
だら~んと随分くつろぎ切っていらっしゃるようですが・・・

IMG_0688.jpg
「にゃ~ん? 今はお昼寝タイムにゃの!」





そんなことで、地球の平和は守れるんですか?
IMG_0689.jpg

「うるさいにゃ~ん・・・ 
 どっこいしょ、昼寝もできゃしないにゃん」

どこへ去ってしまいました・・・

ニャンコは夜行性、昼間は寝ていても
きっと夜は地球の平和を守ってるんだ・・・(な訳ないですね)



バイクの座席でお昼寝するのが好きなニャンコは多いようです。
あの形がちょうどニャンコのあごをのせるのにいいみたい


2012-04-24(Tue)
 

コウノトリ

最近新しい物を見つけるのが難しくなってきた バリケード
震災以後、道路工事が減っているのかな?

久しぶりに見つけました。

コウノトリ、それも赤ちゃんを運んでいます。
P1220881.jpg

明石の市役所の近くで見つけました。


もしかして、単管バリケードにも地方色があるのかな?
コウノトリは 兵庫県の県鳥

調べてみると・・・・
沖縄にはシーサーのバリケードがあるとか・・・

ワァ、見てみた~い!


2012-04-23(Mon)
 

ハナニラ

近くの公園で見つけた可愛い花
ハナニラ
IMG_2189.jpg


住んでいるマンションの花壇でも花盛り
もともとは友人のベランダにあったものを移植したところ
爆発的に増えたらしい。
花壇だけでは、飽き足らず公園の方にまで進出

よほど繁殖力が強いのでしょうね


ハナニラの名前通り、葉っぱがニラに似ていて、
折るとニラに似た匂いがします。
でも、食べられません。

英語名はスプリングスターフラワー(春の星の花)
こっちの方が似合うな・・・


花言葉    悲しい別れ・卑劣・うらみ


可愛い花の割に 何だか暗い花言葉,,,,



2012-04-22(Sun)
 

花散るころ

花が散ります。

桜の花が

今年の桜の季節が去ってゆこうとしています。

カレンダーを覗けば、来週末からゴールデンウィーク!

今年の桜、花の見頃は遅かった。

でも、あちこちで友人と家族と ひとりでも
随分楽しませてもらいました。

いつものお散歩コースの桜
IMG_2193.jpg
風が吹くたびに桜吹雪

花開く前の待ち遠しい気持ち
つぼみがほころんだのをうれしいと思う気持ち
満開の桜 心奪われる瞬間

そして、散りゆく桜 
眺めるたび、胸がいっぱいになります。

今年もありがとう
素敵な桜をたくさん咲かせてくれて
散りゆく花びらの中、歩ける幸せ
誰もに 感謝したくなりました。


満開の桜が散るのを 零れ桜(こぼれさくら)と
言うそうです。

あふれる様に咲く桜、散る前は白く輝いています。
まるで あふれた水が零れるように散っていく桜
桜をいとおしむ気持ちが表れていますね



2012-04-21(Sat)
 

グミの実

今日は穀雨
二十四節気の一つ。
この時期はやわらかな雨が降る日が多く、
「雨が降って百穀を潤す」という意味からきている言葉。

その言葉どおり 朝からしとしとと雨が降っています。

静かに全ての生き物の上に降り注ぐ雨
田も畑も、そして山や野も天の恵みで潤っていきます。

雨の中、近くの公園で
赤い実を見つけました。
IMG_2210.jpg
グミの実です。

赤い色がとても鮮やか
これは、ナワシログミ
ちょうど今頃、苗代を植える頃、色づくグミの実です。

子どもの頃は採って食べていましたが、
ナツグミ(もっと丸くて美味しい)に比べて渋みが強い実です。
食べ過ぎるとお腹をこわす事もあるので、
親によく叱られました。
あまり美味しくなくても、採るのが楽しかったな~

グミのことを「グイミ」とか「ブイブイ」とよんでいました。

懐かしいな・・・・




2012-04-20(Fri)
 

風待ちのひと

風待ちのひと

本を選ぶ時、まずタイトルに惹かれます。
風を待つひとってどんな人?

「四十九日のレシピ」の作家 伊吹有喜のデビュー作です。

978-4-591-11021-8.jpg

心の風邪で休職中の男 哲司と、家族を亡くした傷を抱える女 喜美子。
海辺の町で出会った二人。アラフォー男女の恋愛物語。

主人公二人も海辺の町の住人も、描写が目に浮かぶようでした。
薄幸な人生を暗くとらえない喜美子の明るさが素敵です。
喜美子の作るチキチキナンバン(チキン南蛮)食べてみたいな~

何もかもコースアウトして、道を踏み外したと嘆く哲司に
喜美子がかける言葉が、とてもいいんです。

「ふみはずしたんじゃないよ、
 風待ち中、いい風が吹くまで港に待機しているだけ」

心がほぐれ行く気がします。

人はいつでもやり直す事ができる。
遅すぎるなんてことはないだと
勇気をもらえる物語です。

読み終えた後、心の中に爽やかな風が吹いているようでした。

生きていくことに少し疲れた人、
次の一歩を踏み出せない人におすすめかな。


2012-04-19(Thu)
 

タケノコの天ぷら

タケノコの煮物が余ったので、
衣をつけて、天ぷらにしました。



IMG_2191.jpg

お嫁に来るまで、
タケノコの煮物を天ぷらにするという発想はありませんでした。

少し甘辛く味のついたタケノコの天ぷら
後をひく美味しさです。


この天ぷら食べたさに、タケノコの時期が来ると
多めに煮物にします。
煮物は一晩置いたくらいが、味がしみてより美味しい!

ちょっと前に見た 秘密のケンミンSHOWで、
香川県民は、大量に作って余った煮物を天ぷらにして食べると
放映されていました。

テレビでは高野豆腐の天ぷらが紹介されていました。
我が家では、それは食べたことはありませんが、
タケノコの煮物は大量に作って、
というか・・・多分天ぷらにする為に煮るという感じ

もともと 讃岐には昔から味付け天ぷらというものがあったそうで、
ハレの日の食べ物だったようです。
味付けして揚げることで、痛みにくく、
遍路にも接待で出していたとか

今風に言うとエコな食べ物ということになりますね

昔の人はエライな~
何でも無駄にせず、最後まで美味しく食べるんですね

2012-04-18(Wed)
 

いつものニャンコ

いつものお散歩コース
いつものニャンコ


にゃ~ん ひさしぶりだにゃん
Cat 1
「おはようにゃん」両手を揃えてご挨拶
お行儀いいね



寒かったから なかなか会えなかったね
元気にしてたかな
Cat 2
「にゃ、にゃぁん」

早くなぜておくれにゃん~
Cat 3



ゴロゴロ・・・あっ、そこそこ、いい感じ
かゆかったにゃん
Cat 4


もっとなぜて~にゃん
Cat 5


それにしても・・・・
Cat 7


相変わらず おもろいお顔
Cat 6
ほっといてにゃん

顔はどちらかというと不細工系
でも、とっても愛嬌のあるにゃんこ

やっぱり、猫も愛嬌だね




歩き出すとついてくるにゃんこ
でも、自分の家の端っこまで・・・
Cat 9

きっととても可愛がられているのでしょう
警戒心ゼロ
素直に甘えてくる彼女にこちらも
心が癒されていきます。


ニャンコに会えた日、
お散歩の足取りも軽くなります。



2012-04-15(Sun)
 

カラスウリのリース

先日、里山を散歩していて見つけたカラスウリ
鳥にも虫にも食べられなかったのか、綺麗な形
自然に乾燥して、いい具合のリースになっていました。

自然の贈り物だね
IMG_2125.jpg

可憐な花もいいけれど、
こんな風に枯れた味わいのリースも、捨て難い。

IMG_2126.jpg


少々季節外れだけれど、いい感じ
秋が来たら玄関のドアにかけたらいいな~

日々の暮らしのどこかに季節感を感じるのが好き。
四季のはっきりした日本に住んでいるのだから、
その季節を思う存分楽しみたいと思う。

最近は、暑さ寒さが長く続く事も多く、
決してカレンダー通りには行かないけれど、
季節が巡ってきたら、
感じられる物を生活の中に取り入れたい。





テレビの何かの番組で、聞いた言葉。

“Beauty is how you feel inside, and it reflects in your eyes.
It is not something physical.”


「美しさとは、どのように内面で感じたかが、
 あなたの目のなかに映るものです。
 それは、物理的なものではありません。」

ソフィア・ローレンの言葉です。

「美は心の中で感じたものが 目に映る」

いい言葉だな~


美しいかそうでないかの判断は
人によってそれぞれ。

美を感じ取る心は、
経験や知識、趣味や好み、またそのときの気分で変化しそう。



美を感じ取れる自分でいたいと思う。

2012-04-11(Wed)
 

GIVE ME

いつものお散歩コース・・・

最近その存在に気がついたワンコ



たいそう愛想のよい彼
P1240335.jpg
高いフェンスの向こうから私にエールを送ってくれます。

「こんにちわん!」

ソフトバンクのお父さん似の可愛い彼。
つぶらな瞳が印象的

なぜて欲しいのかな?



P1240333.jpg
「まあ それもいいんですけど・・・」

愛想がいいのは
どうやら、目的があるようです。


P1240334.jpg
「何か頂戴わん」と言わんばかりに私の手をぺろぺろ・・・

 
君飼い犬でしょう! ご主人様のお許しなしに知らない人から
食べ物もらったら、まずいでしょう!!


give me chocolate 状態の彼

彼の可愛い顔をみたら、ついあげちゃう人が出ても仕方がないかな・・・


実際にたまたま車で通りがかった時、
お散歩中の人から何かもらっているのを目撃

どうやら貰い癖がついてしまっているようです。

ご主人はご存知かな?
2012-04-06(Fri)
 

おぼや 牛すじ温玉丼


元町にある 精肉屋の焼肉丼 おぼや 
IMG_2001.jpg
前から気になってたお店・・・



どう見ても、がっつりどんぶり系を出すお店

どうしようかな・・・でも美味しそう

え~い 行ってみよう!!


ダイエットはちょっと置いといて 入ってしまいました。


ランチサービスメニューだって!!
IMG_1998.jpg
弱いだよね、 サービスって言葉に・・・

何しようかな~

おっ! ご当地どんぶり選手権? 五位・・・
IMG_1999.jpg
美味しそうだね~ これにしてみましょう


ちなみに・・・
グランプリ 第5位までの結果は以下の通り
■グランプリ うにめし丼 [北海道]
■準グランプリ 鯛茶漬け [新潟]
■3位 やまゆり牛ステーキ丼 [神奈川]
■4位 白エビかき揚げ丼 [富山]
■5位 牛すじ温玉丼 [大阪]
 
北海道のうにめし丼、食べた~い  
名前聞いただけで、一位はうなずけます。


では、牛すじ温たまどん、
量がわからないので単品で注文
ごはんは少なくもできるし、大盛りにしても無料だそうです。
取りあえず、普通の量でお願いしました。





続きを読む>>

2012-04-05(Thu)
 

山桜

春の嵐と呼ぶにはあまりに凄まじい風
昨日は恐ろしいほどでした。
皆様は、大丈夫でしたか?

昨今の自然の営みは極端に働いているように思えます。
暑さも寒さも、雨も風も 人の予想をはるかに超えています。
長い地球の営みに比べたら、人の歴史は短いもの
まだまだわからない事があるにちがいありません。
人も自然の一部、みんなつながっています。
奢ることなく、自然に沿って生活する事が大切だなと
実感してしまいました。


この風で、散ってしまった花もたくさんあるでしょうね


山桜は、桜の中でも早い時期に咲き始めます。
薄紅の葉とともに、山々を次々に彩る様は
里桜にはないたくましさを感じます。


IMG_2077.jpg







IMG_2080_20120404073748.jpg



「もろともに あはれと思へ 山桜 花よりほかに 知る人もなし」
                    前大僧正行尊(小倉百人一首)


わたしがあなたをいとおしいと思うように、
あなたもわたしを、しみじみいとおしいと思って欲しい
山桜よ 花より他にわたしの心を知る人もいないのだから



切ない恋心ですね・・・・




2012-04-04(Wed)
 

貝母百合(ばいもゆり)

お花屋さんで見つけた可愛い花

植物に詳しい友人に尋ねたところ、
貝母百合という花だそうです。
IMG_2038.jpg





IMG_2058.jpg

淡いクリーム色の釣鐘形のお花
内側に紫色の編目状の模様が入っていてます。
アミガサユリとも呼ばれているそうです。


IMG_2053.jpg
編み笠・・・なんとなく見えますね






生えている所が見たいな~
風にそよぐ姿はきっとなんとも言えない風情がありそうです。
細長い葉っぱ、先端のくるっと巻いたところが可愛い

もともとは中国の植物、漢方として日本にやってきたそうです。
根の部分に せきどめや止血、解熱などの 効用があるとのこと


花言葉は「謙虚な心」
2012-04-03(Tue)
 

さまざま桜

三月が去って、今日から四月
月日の流れる早さにめまいさえ覚えます。


今年は寒い日続きで、なかなか聞けない桜の便り
やっと、あちらこちらで開花の知らせが届き始めました。

花なら、どの花も好きですが、
桜は特別な存在


花開く前のつぼみの頃から
満開の桜
散り行く桜
葉桜
紅葉・・・

花の色も形も そして香りも
どうしてこんなに惹かれるのか
不思議ですらあります。

桜好きの私のために届いた
伊賀のお干菓子
さまざま桜

IMG_2006.jpg


伊賀で生まれた松尾芭蕉にちなんで
作られたお菓子です。


さまざまの事おもひ出す桜かな   芭蕉


芭蕉の句は、短い言葉の中にさまざまな風景が閉じ込められています。
この句も 万感の思いにあふれています。

この句を詠むそれぞれの人の胸に浮かぶそれぞれの思い出

桜の花は、どの花よりも春を、
出会いや別れの季節を
思い起こさせてくれる花なんですね。

お菓子についていた芭蕉の句を詠んで改めて思いました。

IMG_2009.jpg

さまざま桜 どんな桜が入っているかな?



IMG_2011.jpg

かわいい~ 食べるのもったいない


紅梅屋のホームページをのぞくと
他にも桜にちなんだお菓子がありました。
どれも美味しそうでかわいい
ネットで 思わずポッチとしてしまいそう・・・・

興味がある方はこちらをどうぞ
紅梅屋


2012-04-01(Sun)
 
プロフィール

hanakaji

Author:hanakaji
花も団子も好き!
日常の小さな発見をブログに出来たら楽しいかなと思ってます。
よろしく!

Book Mark !
FC2カウンター
自作オセロ
文楽みくじ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。