スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

山茶花(さざんか)


晩秋の頃から咲きはじめる山茶花

花の少ない頃に 可憐な姿が目を楽しませてくれます。

今年は、いつまでも気温が高かったので、
花の開花もおくれました。

花の色もさまざま

薄いピンク
IMG_0388.jpg

白い花
IMG_0394.jpg


濃いピンク
IMG_0831.jpg


椿と良く似ているので、区別がつきにくのですが、
大きな違いは 散り方

山茶花は、花びらが一枚一枚 落ちて行きます。
椿は、花がそのままぽとりと落ちます。
その昔、椿の散り方が まるで首が落ちるようなので
武家屋敷には、縁起をかついで植えられる事はなかったとか・・・

山茶花の花びらが 地面を華麗に彩ります。
IMG_0829.jpg

山茶花と言えば、この歌

さざんか、さざんか、咲いた道、
たき火だ、たき火だ 落ち葉焚き
あたろうか、あたろうよ
しもやけ お手てが もうかゆい

小学生の時、この風景が、身近にありました。
友達と歌いながら、下校した道を思い出します。





花言葉は
「困難に打ち勝つ」「ひたむきさ」
(白)「愛嬌」「理想の恋」
(桃・赤)「理性」「謙遜」
スポンサーサイト
2011-12-18(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

hanakaji

Author:hanakaji
花も団子も好き!
日常の小さな発見をブログに出来たら楽しいかなと思ってます。
よろしく!

Book Mark !
FC2カウンター
自作オセロ
文楽みくじ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。