スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

カメとなべ

あれは・・・・
九月のまだ残暑厳しい頃


いつもの散歩コースで
車道にうずくまるカメを見つけました。
暑さにやられたのか、ぐったりした様子・・・

そのままでは
車にはねられてしまいそうだったので
とりあえず家まで連れて帰りました。

大きなカメくん
両手で抱えて帰ったのだけど、

運悪くご近所さんに遭遇

なぜ、こんなものを持ってるのか
かなり不信がられてしまいました。

捨てに行くんじゃないんです~
むしろ助けたつもりなんです~

信じてー






E58699E79C9F-6.jpg
結構大きいカメくん
家で一番大きな鉢皿に入れ水をかけて様子をみることに...


E58699E79C9F-5.jpg

おっ・・・首が、

『わし何でこんなとこにおるんや・・・』と言っているよう・・・



30分くらいたった頃・・・

E58699E79C9F-7.jpg
出してくれ〜  と言わんばかりに動き始めたので


公園の池に連れていきました。


草むらにおろしてやると
カメくんは
ふ〜ひどい目にあった・・・と ガサガサと池に向かって
去っていきました。



さてカメくんと別れての帰り道・・・ 
道の脇に・・・ 
なべが・・・


E58699E79C9F-3.jpg


それもピッカピカの圧力鍋!


なぜ? こんなところに???


E58699E79C9F-3.jpg

しばし、なべの前にたたずみましたが、

開ける勇気が出ない!



ふと、浦島太朗の話が頭をよぎって・・・・

助けたカメの恩返し、 玉手箱ならぬ 玉手鍋?

中身はなあに?   


う〜ん 怖い・・・


結局触らずに帰りました。



翌日、同じ場所にあの鍋はありませんでした。


なんだったのでしょう?


謎だな・・・




スポンサーサイト
2012-10-22(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

大きなカメさん危険だって聞いたことあるけど
大人しかったみたいね!
元気になって良かった~♪

鍋!気になる(^_^;)
2012-10-22 09:33 | babatyama | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

babatyama さんへ
コメントありがとうございます。

そうですね〜
噛み付きガメというのは凶暴らしいです
これは、ミドリガメの大きいのです。
おまけに暑さでぐったりしてたので、
簡単に扱えたんですよ。

なべの中身はなんでしょうね・・・
今だに気になってます。
思い切って覗いてみたらよかったかな〜

いやいや・・・・やはり怖い・・・
2012-10-23 08:13 | hanakaji | URL   [ 編集 ]

 

いやいやいやいや!!鍋怖すぎる!!!開けたら絶対爆発したって~!!(笑)でも開けてみたかった気もする。圧力なべって普段の生活では公園には置き忘れないよね~。

かめくんは自分で「帰りたい意思表示」をしてくれてよかったねえ。きっとちょっと散歩に出て迷子になったか、キレイなおねえさんかめにでもくっついていって巻かれたか・・・(笑)かめがなんかいい事運んできてくれたらいいね。
2012-10-23 08:44 | まりん | URL   [ 編集 ]

 

私は、カメにもお鍋にも遭遇したことがありません。
珍しい〜(笑)
お鍋気になりますね^^
2012-10-23 08:47 | すいかたべ | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

まりんさんへ

怖いでしょ!

これが、こげこげだったり、せめて普通の鍋だったら
焦がしたから捨てたのかな〜なんて思うのだけど・・・

ピカピカのそれも圧力鍋ですよ!奥さん
何なんでしょうね〜
謎が深まります。
開けたいような・・・開けなくて良かったような・・・
う〜ん・・・

カメ君と書きましたが、この方はメスです。きっと!
イケメンかめについてきた?・・・わけではなく
多分卵を生んだ帰り道、
力尽きて動けなくなっていたようです。
いずれにしても、カメを救ったってことで、いい事あるかな?
まりんさんに言われると いい事ある気がしてきた!(笑)

2012-10-23 16:53 | hanakaji | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

すいかたべさんへ

コメントありがとうございます。

実は、カメを何回か池に戻したことがあります。
近くに 大きなため池があるのですが
どうやら、公園へカメが産卵に来るらしいのです。
普通は自力で、帰れるのだけれど、
たまに方向音痴のカメが道路に迷いでてしまうのです。

でも、鍋は初めてです!
こんな場所に、どうしたのでしょうね〜
真相が気になります!
誰かこの謎を解いてくれないかな・・・
2012-10-23 17:00 | hanakaji | URL   [ 編集 ]

hanakaji さん、こんばんは、 

お久しぶりです、
10/22より出張で長い間留守にしていました、レス遅れ済みません、
こんな大きなカメちゃんどうしたのでしょうね、
読む内に、浦島太朗の助けたカメの恩返しを思い浮かべていました、
玉手箱ならぬ 玉手鍋の、シチュエーションにも驚きました、
色々勝手な想像をしながら読むのも、案外楽しいもので、楽しませていただきました、
カメちゃん、新居地で早く馴染んで欲しいですね、
最新版から、ずっと遡って全頁見せて戴きました、有り難う御座いました、
良い季候になりました、どうぞ秋を堪能下さい。
2012-11-03 21:47 | Digital_Photo 花遊悠 | URL   [ 編集 ]

Re: hanakaji さん、こんばんは、 

Digital_Photo 花遊悠 さんへ
コメントありがとうございます。
玉手鍋開けたら・・・
けむりくらい出てきたかもしれませんね
恩返しなんだから、年をとるんじゃなく若返るとか・・・
だったら開けたのにな〜  ホントに・・・

全ページ見て下さったのですか・・・
ご苦労様です。ありがとうございます。
花遊悠さんのブログもすごいな〜と拝見させていただいてます。
写真が美しい! 花に対する愛を感じます。
見慣れた道ばたの草花も撮り方で、違ってみえるものなんですね
これからも楽しみにしてます。
2012-11-05 23:32 | hanakaji | URL   [ 編集 ]

プロフィール

hanakaji

Author:hanakaji
花も団子も好き!
日常の小さな発見をブログに出来たら楽しいかなと思ってます。
よろしく!

Book Mark !
FC2カウンター
自作オセロ
文楽みくじ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。