スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

西湖(せいこ)

夏になるとどうしても食べたくなる和菓子 No1
紫野和久傳(むらさきのわくでん)の
れんこん菓子 西湖(せいこ)
蓮粉と和三盆を原料にした生菓子です。
紫野和久傳は本来は料亭です

添えられた お菓子のイラストが 涼しげです

箱を開けると
これは5個入りです。
他に 贈答用で竹の網かごに入ったものもあります。
P1050779.jpg


大きな笹の葉2枚に包んであります
これを見ただけで 期待感がふくらむでしょう?

大きな笹の葉に包まれ竹の皮を裂いた物で巻いて止めてあります

では 中身は・・・・
黒っぽい外見から 黒砂糖を使ってある様に見えますが
和三盆と糖蜜しか使われていないのです。
うまく言い表す言葉を知りませんが
透明感のある甘さ?って感じかな~

もちもちぷるんとした食感は
葛やわらび粉とは かなり違います。
口の中でぷるんとして 歯触りが少し
弾力感を感じます。




黒い色が黒砂糖を連想させますが、和三盆と糖蜜で味付けしてあります
これを 食べると
あぁ 夏になったんだな~ としみじみするし
どこかで 風鈴(それも南部鉄のなんとも澄んだ音色)が
聞こえて来る気がします。

暑くってしんどい事も多い夏だけど
幸せなことも あるなーと 思うのです。
スポンサーサイト
2009-07-14(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

hanakaji

Author:hanakaji
花も団子も好き!
日常の小さな発見をブログに出来たら楽しいかなと思ってます。
よろしく!

Book Mark !
FC2カウンター
自作オセロ
文楽みくじ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。