スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

かもめ食堂のシナモンロール

P1070654.jpg

映画『かもめ食堂』を見ていると
お腹がすいてきます。
次々に出てくる食事がとてもとてもおしそう!
中でもシナモンロールは、シナモンの香りが映像から香ってくるようです。

食べてみた~い!

そんな訳でかもめ食堂のシナモンロールを焼いてみました。
P1070648.jpg

そして、焼き上がったシナモンロールのお味は・・・
もちろん! 思ったとおりのおいしさでした!!

レシピは かもめ食堂のパンフ参照
材料
強力粉‥‥600g    牛乳(30~40℃に温めておく)380cc
バター(溶かしておく)‥‥80g
(A)
ドライイースト‥‥12g  牛乳(30~40度に温めておく)60g
グラニュー糖‥‥150g  卵‥‥1個         
カルダモン(粗引き)‥‥小さじ1/2
(B)
バター(溶かし)‥‥40g  グラニュー糖‥‥60g
シナモン‥‥適宜
(C)(仕上げ)
卵‥‥1/2個   あられ糖(つぶ状の砂糖)‥‥適宜



1.大き目のボールにドライイーストを入れ、60ccくらいの温めた牛乳で溶き、
  2~3分おいてから、Aの他の材料と混ぜ合わせる。

2.1に牛乳を入れたらよく混ぜ、粉を、2~3回に分けて、手でこねながらいれる。
  全体がなじんだら、バター80gをいれ、よくこね、混ぜる。丸くなめらかにまとめ、
  ふきんをかけ、暖かいところに置き、2倍になるまで30~40分一次発酵させる。

3.発酵した3を、二つに分け、空気を抜きながらめん棒で、20~35センチ位の大きさ  
  に伸ばす。

4.(B)の溶かしバターを20gをハケで全体にのばし(上下の端は、塗らない。)
  グラニュー糖、シナモンを、全体にふり、生地の左端からキュッと巻いていく。
  最後は、指でつまんでとめ、そこを下にして置く。

5.ナイフなどで、扇形になるように端から斜めに切る。細いところを、上に向け、
  両手の小指でおさえ、形をつくる。オーブンシートをひいた鉄板にのせ、
  ふきんをかけて10分おく。
  オーブンを、200℃に予熱しておく。

6.10分たった生地に(C)の卵を刷毛で塗り、あられ糖(粒状の砂糖)をのせ、
  オーブンにいれ、温度を180℃に下げる。
  6~7分たったら、鉄板をまわし、前後を入れかえ、さらに5~6分いい色になるまで  
  焼く。合計13分くらい。

7.残りの半分も同じ作業で焼きあげる。
スポンサーサイト
2009-09-05(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

hanakaji

Author:hanakaji
花も団子も好き!
日常の小さな発見をブログに出来たら楽しいかなと思ってます。
よろしく!

Book Mark !
FC2カウンター
自作オセロ
文楽みくじ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。