スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

赤福

P1030088.jpg

高速道路料が 千円になったので、伊勢までいった人から
いただきました。  赤福
健在だったんですね。
P1030089.jpg
あっさりとした上品な甘味  おいしゅうございました。
ごちそうさま!
P1030091.jpg

ところで、お菓子に同封されていた伊勢だより
日付がこのお菓子と一緒になっていますが、もしかして
毎日、お便りの内容が変わるのでしょうか?
スポンサーサイト
2009-03-29(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title 

ええっ?と写真を見てちょっとびっくり。昔と形状が違う?一個一個独立しているじゃないですか。本来、柔らかい餡を素手ですくい、そこに餅を乗せ、箱にぺたん!ともちが下になるように打ちつける。すると餡に指の三本の筋が残る。それを川の流れに見立てているのです。ひと箱詰め終わると餡が全面にびっしりで、なかの餅は切れ目があっても餡に切れ目はないのでした。いつから?川の流れのように深い筋を付けるには、素手でないとできないので、衛生上の理由?ちょっとガッカリ。
2009-03-31 09:42 | チェシャ猫 | URL   [ 編集 ]

プロフィール

hanakaji

Author:hanakaji
花も団子も好き!
日常の小さな発見をブログに出来たら楽しいかなと思ってます。
よろしく!

Book Mark !
FC2カウンター
自作オセロ
文楽みくじ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。