スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

シビ

「魚、誕生祝いに送ったから食べてね」
先日、母から電話がかかったきた。
 
息子は大の魚好き、といっても食べる方専門です・・・
(サカナ君のように生きた魚が好きという訳ではない)
そんな息子の誕生祝いに実家から、シビが届いた。

シビ・・・・日向灘の沖で取れるマグロの仲間、多分ビンチョウマグロ




P1160108.jpg


でかっ!!

6kgもあるよ・・・

どうする? さばかなきゃ・・・

まな板に乗り切らないし・・・

う~ん・・・・がんばるしかないね・・・

頭をカットして、身は三枚おろし、大格闘の末
お刺身、できました。

これで、八分の一・・・
P1160128.jpg
息子「お~!! うまっ」

ぱくぱく、これ全部食べてしまった・・・

あっと言う間に・・・ もう食べたんかい!!




残りの身は洗ってしっかり絞ったさらしに巻いて
さらにラップに包んで冷蔵庫へ

醤油につけ込んだ漬けもおいしいな~

マグロの仲間は捨てる部分がとても少なくて
内蔵はショウガと一緒に甘辛く煮込みます。

せっかくなので、頭もかぶと焼きにしました。

魚嫌いな人は 次に進まないでね
写真にとったら、ちょっと グロテスクでした。





かぶと焼き

切り取った頭をきれいにそうじする。
えらや内蔵をとり、洗う。

日本酒をふりかけ、塩(適量)をふる。
P1160130.jpg

オーブン250度で、目が白くなるまで焼く。
ちなみにこれは20分くらい焼きました。

オーブンにこのまま入らない時は半分に頭を割ります。
P1160135.jpg

大根おろしとポン酢、ゆずコショウでいただきます。

シビの身はとてもあっさりしていて、生臭さも薄いかな、
おいしいです。

骨は身を良くそぎ落とした後、カラ焼きにして
だしを取ります。
だしを取る時は、絶対にぐらぐら炊き込まないこと
スープが濁ってしまいます。

とうふと白ねぎを入れたすまし汁もいいし
みそ汁にしてもとても美味しいだしが取れます。


そのまま捨てたのは、皮と胆汁とえらの部分だけ
完食したな・・・

こうして余す事なく料理できた時
命を無駄に扱わなかったようで、とてもうれしい


おいしいものを送ってくれて、お母さんありがとう
スポンサーサイト
2010-10-17(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

兜焼きの皿の目玉模様が、ちょうど色も大きさもシンクロしてるのがすごい。よくそんなのありましたね。大きな魚さばけてえらいなー。尊敬です…。
2010-10-17 12:56 | チェシャ猫 | URL   [ 編集 ]

チェシャ猫さんへ 

わっ!! 本当 シンクロしてますね。
気がつかなかった・・・・
このお皿は頂いたもの・・・
大皿の魚料理の時に登場します。

尊敬だなんて・・・照れくさいです。


でも、今回は大きすぎて苦労しました。
実は 三枚おろしはがたがたで、骨に身がつきまくって
映像アップできませんでした。えヘへ・・・
2010-10-17 14:36 | hanakaji | URL   [ 編集 ]

 

こんな大きな魚がさばけるなんて、
ほんとにすごいです。

すべて食べきるなんて、魚も本望でしょう。
これは、美味しかっただろうなあ。
2010-10-18 13:52 | すいかたべ | URL   [ 編集 ]

すいかたべさんへ 

大きなものがやはり脂がのっていて、おいしいですよ

でもね・・・・
これだけ大きくなると
作ってもらえたら、もっとハッピーかな・・・
もらっておいて 贅沢かもしれませんが・・・・
2010-10-18 21:31 | hanakaji | URL   [ 編集 ]

プロフィール

hanakaji

Author:hanakaji
花も団子も好き!
日常の小さな発見をブログに出来たら楽しいかなと思ってます。
よろしく!

Book Mark !
FC2カウンター
自作オセロ
文楽みくじ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。