スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

あんまき

先日行った平野八幡の境内にも
出ていたあんまきのお店

あんこをどらやきの生地で巻いた和菓子

ホットケーキミックスを使って作ってみました。

粉に白玉粉を混ぜてもっちり生地のあんまきです。
P1180143.jpg

もちもち生地がおいしいですよ

あんまき
4~5本分

材料
ホットケーキの粉 100g
砂糖        80g
白玉粉       20g
卵         2個
水         80cc

餡  1個に付き50g



作り方

1 白玉粉を水で溶く。

2 ホットケーキミックス、砂糖、卵、1を良く混ぜ合わせる。
P1180124_20110121171315.jpg
結構柔らかい生地、持ち上げて垂らすとタラタラ流れるくらい


3 卵焼き器を良く熱し、一度火から外し、2をお玉一杯分
  流し入れ、弱い中火で焼く。
P1180129.jpg
生地が少なくて薄すぎると固くなります


P1180130.jpg
表面がぶつぶつしてきたらひっくり返し軽くやく。
P1180131.jpg



4 焼き上がった生地の周りはかたいので、包丁で切り取る。
P1180133.jpg

5棒状にまるめた餡をおき、くるくる丸める。
P1180134.jpg
P1180135.jpg

5 ラップを巻いて乾燥しないようにする。

冷凍もできるので、食べる時は自然解凍で・・・



お持たせにこんな感じはいかがでしょう

P1180148.jpg
和紙を巻いて、赤いひもを結んでみました。


P1180149.jpg
さらに籠にいれてみた!

お~ いい感じ・・・・
スポンサーサイト
2011-01-21(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

あんまき…懐かしい響き。私は愛知県出身なので、昔はよく食べたな。
大あんまきが名物のところがあって、あんまきの自動販売機(!)も昔あった。
何十年も昔。今は廃れたと思うのですが。
これを、家で作るとき、生地にみりんを少し入れると、皮に照りとしっとり感が出ますよ~。お好みですが。はしっこを切り落とすなんてお上品なこと、昔はなかったな~。これはB級のお菓子で、縁日とか、たこ焼きお好み焼きみたらしのように、その場で焼いて熱々を売るものだった。お洒落なラッピングに、カルチャーショックですわ(@@)
2011-01-22 00:46 | 薄荷座 | URL   [ 編集 ]

 

知立市 藤田屋の大あんまきというのが有名だそうですね。
あんまきの自販機? すごいな~ どんな感じなんでしょう?
見てみた~い!!
端っこは、玉子焼き器で焼くためか
カリカリになるので、切り取った方が巻きやすくて
口触りもよくなるんですよv-238

思ったんですけど、
少し形を変えて、この中に白玉だんごを
入れたら、鮎ができるかな・・・・
2011-01-22 08:07 | hanakaji | URL   [ 編集 ]

プロフィール

hanakaji

Author:hanakaji
花も団子も好き!
日常の小さな発見をブログに出来たら楽しいかなと思ってます。
よろしく!

Book Mark !
FC2カウンター
自作オセロ
文楽みくじ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。