スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

節分

近所に住むおばあちゃん

最近、年齢のせいもあって、以前ほどは 体が動かない
それでも昭和一桁生まれ
自分ができることはできるだけ自分でやろうと
毎日頑張ってる。

自分で自分の事ができるということ

誰かの為に何か出来る幸せ

そんな自分を誇らしいと感じているに違いない


今日は節分
おばあちゃんは毎年家族、娘、息子、まごの為に
セッセと巻きずしを巻いてきた
みんなから美味しいと言われることがなによりうれしかった


今年は娘さんから無理をしないで、もういいよと言われたらしい

体の事を考えて無理をさせたくない家族

いつもの仕事が少しずつ減って寂しそうなおばあちゃん

生きるってなんだろうなっと
ふと思ってしまう。

大事にされて何もすることが無くなってしまうのって
本当はどうなんだろう

誰かのために何かできる自分
たとえそれがどんなに小さなことでも

人として生きる力になる気がする。


「見栄えは今ひとつだけど、本当に美味しいだよ。」
 

おばあちゃん秘伝の巻きずしを教えてもらいました。




巻き寿司の具は
穴子
ちくわ
三つ葉
きゅうり

シンプルだね

味の決め手、穴子。
いっぱい使うととても美味しいのだけれど、
穴子は値段が高いので、ちくわを使うのだそうです。

巻き寿司ひと巻きに穴子1/2匹、頭をとって、砂糖と醤油、酒と煮て
タレを作ります。タレでまず穴子の身をさっと煮て、さらにちくわを煮ます。
さっと茹でた三つ葉、細く切ったキュウリとともに巻きます。

本日はこれを作ってみましょう!


スポンサーサイト
2011-02-03(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

おばあちゃんのご家族の気持ち、
とてもよくわかりますが...

難しいですね。
役に立つことができなくなると、寂しいだろうし。
ホントにどうするのがいいのか、困ってしまいます。
2011-02-04 09:32 | すいかたべ | URL   [ 編集 ]

Re: 


すいかたべさんへ

本当に難しい問題ですね。

でも 例え認知症になっていても、
自分が何か出来るということは
本人にとって心の支えになることだそうです。
どこまでさせてあげられるのかが 問題ではありますが・・・

2011-02-04 13:04 | hanakaji | URL   [ 編集 ]

プロフィール

hanakaji

Author:hanakaji
花も団子も好き!
日常の小さな発見をブログに出来たら楽しいかなと思ってます。
よろしく!

Book Mark !
FC2カウンター
自作オセロ
文楽みくじ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。