スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

大山

四国より両親が遊びに来たので、足をのばして
蒜山高原から大山へ行ってきました。


お天気が心配でしたが、
晴れ男、晴れ女の義父母のおかげで
降水確率70%をはねかえし、気持ちのよいドライブが楽しめました。
P1230351.jpg
蒜山高原
空の色、流れる雲、広がる牧草地 
時間の流れもゆったり、まったり



白樺の林
P1230349.jpg

見上げた白樺が空を突き抜けるように伸びてた
P1230362.jpg


巡り合わせもあるのでしょうが、
私たち夫婦は、雨男、雨女であるらしく
結構大事な場面では、必ずと言っていいほど雨が降ります。
結婚式をはじめとして、たまたまとは思えない確率です。

最近は 干ばつで大変ところに行ったらひょっとして人助けになるかも
と半ば本気で考えています
それに引き換え、義父母は ここぞと言う時、
不思議と晴れになるのです。例え雨が降っていても
外を歩き始めると雨があがるとか・・・・

では・・・
晴れ男と雨男が一緒に出かけるとどうなるか・・・
どうやら 義父母の運の方が強いのか 必ず良いお天気です。




本格的な紅葉には、もう少しですが、
すすきや少し色づき始めた木々の後ろに見える大山が
雄大です。

P1230379.jpg



鬼女台の展望台からは360度のパノラマを楽しむ事が出来ます。
P1230388.jpg


ブナの林
P1230414.jpg



P1230416.jpg

P1230422.jpg

針葉樹と広葉樹のコントラスト
P1230428.jpg


大山スキー場
P1230454.jpg
やぎが一心不乱に草をはんでいました。


雄大な自然を前にすると
日常の不満やストレスがとるに足らない事に思えてきます。
スポンサーサイト
2011-10-30(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

大山と言えば思い出す…私の行っていた中学校はあまりの校内暴力のひどさに修学旅行がありませんでした。で、代わりに大山登山。6月で暑かったにもかかわらず頂上はとても寒かったのを思い出します~澄んだ空気が心地よかった。家族で大山登山、いいかもです~!
2011-10-30 22:08 | kaeichi | URL   [ 編集 ]

Re: 

kaeichiさんへ
家族で大山登山、きっといいですよ
私はじじ様、ばば様が連れなので、登山は無理でしたが、
大川寺から登って行かれる方をたくさん見ました。
気持ち良さそうでしたよ。
桝水高原の天空リフトも乗りたかったな~

2011-10-30 23:02 | hanakaji | URL   [ 編集 ]

プロフィール

hanakaji

Author:hanakaji
花も団子も好き!
日常の小さな発見をブログに出来たら楽しいかなと思ってます。
よろしく!

Book Mark !
FC2カウンター
自作オセロ
文楽みくじ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。